↓10月27日まで8,000P貰えます↓

NTTグループカードレギュラーを保有すれば毎月の通信料がお得に!! 評判や口コミ・メリット・デメリットを徹底解説!!

シェアする

通信料って凄い高いですよね。。。

自分はNTTグループの光回線、プロバイダーを利用していますが、毎月5,000円以上の支払いがあり、年間にすると60,000円以上の出費。

「少しでも安くならないかな〜」と考えている人って多いと思います。

500円でも節約できれば年間6,000円ですから、家計的には楽になりますからね。

そんなNTTグループの通信料ですが、実は簡単に節約できる方法があることを知っていましたか??

それはNTTグループカードレギュラーで通信料金を支払うことです。

このカードは通信料金のキャッシュバックを受けることができたり、ポイントを獲得できたりするお得なカードなんです。

カード名にNTTという冠が付いていることもあり、NTTグループ支払いには最高の節約効果を発揮してくれます(^ ^)

今回は通信料金を安くしてくれるNTTグループカードレギュラーの評判や口コミ・メリット、デメリット、について解説していきます。

NTTグループカードレギュラーの公式サイト

スポンサーリンク

NTTグループカードレギュラーのスペック

NTTグループカードレギュラーの特徴は下記のとおりです。

名称NTTグループカードレギュラー
NTTグループカードレギュラー 1
入会基準満18歳以上
年会費無料(Web明細利用時)
国際ブランドVisa
MasterCard
ポイント独自のポイント
ポイント還元率0.6%
キャッシング枠あり
国内旅行保険なし
海外旅行保険なし
盗難補償あり
電子マネーチャージ楽天Edy
nanaco
モバイルSuica
SMART ICOCA

NTTグループカードレギュラーは2つのコースが存在します。

  • 「おまとめキャッシュバックコース」
  • 「ポイント・プレゼントコース」

NTTグループカードレギュラー コース

利用する場合は上記2つのコースのどちらかを選択することができます。

途中からでもコースを変更することが可能です(^ ^)

おまとめキャッシュキャッシュバックコースとは??

NTTグループカードレギュラーの「おまとめキャッシュバックコース」は毎月のショッピングの利用代金に応じてNTTグループの通信料金がキャッシュバックされるコースです。

おまとめキャッシュバックコース 1

どちらにするか迷っているまたはわからない方は、特典が多い「おまとめキャッシュバックコース」を選択することをおすすめします。

どのくらいお得になるかは後ほど説明させていただきますね♪

ポイント・プレゼントコースとは??

NTTグループカードレギュラーには「ポイント・プレゼントコース」もあります。

ポイントプレゼントコース 1

こちらのコースはキャッシュバックではなく、利用ごとにポイントが貯まっていく方式です。

多くのクレジットカードと同様のシステムですね♪

NTTグループカードレギュラーは1,000円の利用ごとに1ポイント(6円相当)が付与されます。

また、利用に応じてボーナスポイントも付与されますよ。

NTTグループカードレギュラーの年会費

NTTグループカードレギュラーは”My Link”という会員専用Webサービスに登録して、Web明細に切り替えると、年会費が無料になります。

NTTグループカードレギュラー 年会費

紙での明細を希望した場合は年会費は1,296円(税込)となりますので、特別な事情がなければWeb明細を利用したほうが良いですね!

年会費が無料ならカードを発行しても損することはありません。

他にも家族カードを発行することができ、こちらも年会費無料になっています。

しかし、残念ながらETCカードは540円(税込)の年会費がかかってきてしまいますので、ETCカードを作成する場合はほかのカードを利用したほうが良いでしょう。

NTTグループカードレギュラーの口コミ・評判について

特定の料金を支払するとキャッシュバックを受けることができるなどのキャッシュバックに関する評判が良かったです。

NTTグループカードレギュラーのメリット

NTTグループの利用で最大60%!!お得なキャッシュバック

おまとめキャッシュバックコースを選択するとショッピングの利用金額に応じて最大60%(9,000円まで)がキャッシュバックされます。

キャッシュバックの対象になる会社は…

  • NTT東日本
  • NTT西日本
  • NTTドコモ
  • NTTコミュニケーションズ
  • NTTぷらら
  • @nifty
  • BIGLOBE

この6社です。

電話料金やプロバイダー料金、通信料金、各種サービスの支払が対象。

そして、キャッシュバック率は下記のとおりです。

月間カード利用額キャッシュバック率
2万円未満0%
4万円未満1.5%
6万円未満3.0%
8万円未満4.5%
10万円未満6.0%
20万円未満8.0%
30万円未満18.0%
40万円未満28.0%
50万円未満38.0%
60万円未満50.0%
60万円以上60.0%

ここはちょっと分かり辛いと思いますので、具体例を出して説明していきますね。

例えばNTTグループの通信料を20,000円支払い、その他での買い物で7万円、合計9万円使っていたとしましょう。

その場合、上記の表を見るとキャッシュバック率が6.0%になりますので、キャッシュバックされる金額は…

20,000円×6.0%=1,200円となるということです。

90,000円×6.0% = 5,400円ではありませんので、注意してください。

キャッシュバックされる対象はあくまでNTTグループで利用した料金のみですよ。

また、キャッシュバックの上限は15,000円までとなっていますので、ここは覚えておきましょう。

倍増TOWNでお得に買い物!

インターネットショッピングをする際はこの倍増TOWNを経由することでお得に買い物できます。

NTTグループカードレギュラー 倍増タウン

最大26倍ものポイントが付与されます。

キャッシュバックコースの場合は1ポイント=0.5円としてキャッシュバックされます。

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピングなどの大手のECサイトを網羅していますので、インターネットショッピングをよく利用する方にはお勧めできます。

出光ガソリンカードとしてもお得に利用できる。

NTTグループカードレギュラーは通信料金でのメリットの他に、ガソリンカードとしてもメリットがあります。

ガソリン 給油

全国の出光SSでNTTグループカードレギュラーを利用するとガソリンで最大40円/リットル、灯油で最大20円/リットルの割引になります。

率ではなく定額での割引になりますので、ガソリン価格が安くなれば安くなるほどお得になるんです(^ ^)

それぞれの1Lあたりの割引額は下記のとおり。

月間利用金額ガソリン割引額軽油の割引額
千円以上1万円未満2円1円
2万円4円2円
5万円10円5円
10万円20円10円
20万円40円20円

締日が15日締めなので、日にちは注意して利用しましょう。

普段から車をよく利用する方であれば割引額が高くなりますので、非常にお得なガソリンカードだと思いますよ♪

また、出光ではその他にもお得に給油できる割引術が多くあるんですが、その方法を下記記事でまとめています。

気になる方は是非、一読してみてください。

車をお持ちの方は出光のサービスステーションで給油するという方も多いのではないでしょうか?? 全国にお店があるので、近くに店舗がある...

幅広い優待サービスを活用できる

このNTTグループカードレギュラーは優待サービスも非常に豊富です。

実は通信料のキャッシュバックやガソリンの割引だけではなく、様々な優待サービスまであるんですよね♪

トラベル、カーライフ、レジャーなど様々なシーンで活躍してくれます(^ ^)

具体的に見ていきましょう。

トラベル

JTB、日本旅行、東武トップツアーズという大手の旅行会社のツアーパッケージを3~5%という優待価格で利用することができます。

海外旅行 2.1

また、「三洋堂 海外お土産予約宅配システムご優待サービス」でカタログの中から世界各国のお土産品を正規料金から20%OFFの価格で購買することも可能。

さらに「富士屋ホテルチェーンご優待サービス」で関東・山梨・大阪にある富士屋ホテルを最低価格からさらに5%OFFされた金額で利用することができますよ。

レンタカー、パーキング

全国にあるニッポンレンタカーを5%割引で利用でき、世界各国にあるハーツレンタカーを5~20%割引で利用できます。

レンタカー 車

成田、羽田空港のサンパーキングも優待価格で利用することも可能です。

レジャー

スパリゾートハワイアンズ、富士急グループの各種サービスなど、優待価格にて利用することができます。

遊園地 1

フラワーサービス

離島などの一部地域を除いた全国各地にお花を届けるフラワーサービスもあります。

花 はな 1

料金はアレンジメント料金が3,240円、手数料が540円(税込)です。

さらに30文字以内の簡単なメッセージカードをつけることもできます。

どんなものよりも花とメッセージが嬉しいという方も多いですよね。

親や恋人、パートナーなど大切な人にサプライズで贈ってみるのもいいかもしれません。

NTTグループカードレギュラーのデメリット

ポイント・プレゼントコースは還元率が物足りない

ポイント・プレゼントコースを選択した場合はNTTグループカードレギュラーならではの特典が少なく、ポイント還元率も0.6%と低めに設定されています。

ネットショッピングでのポイント特典や、ボーナスポイントがあることを考慮してもあまりお得とは言いづらいです。

ですのでわざわざポイント・プレゼントコースにするのであればYahoo! JAPANカードやリクルートカードなどのポイント還元率の高いカードを利用したほうが得策でしょう。

個人的にはNTTグループカードレギュラーは「キャッシュバックコース」を選択することで、真価を発揮できると思っています。

旅行保険が付帯していない

残念ながらNTTグループカードレギュラーには海外、国内旅行保険が付帯していません

ですので、海外によく行かれる方や国内でよく旅行する方はこのNTTグループカードレギュラーのほかにもう1枚保険が充実しているクレジットカードを持ったほうが良いでしょう。

オススメは年会費無料で保有できるエポスカード

エポスカードを作成してから1年たちましたので実際に使ってわかったポイントやメリット・デメリットを徹底的にご紹介していきたいと思います(^...

もしくは横浜インビテーションカードがオススメです♪

旅行に行く時になると、急に心配になるのが保険。 国内ならまだしも、海外では何かあった時にはとんでもない医療費がかかることもあるので...

まとめ

以上がNTTグループカードレギュラーのメリット、デメリットまとめです。

・NTTグループの通信料金を15,000円以上支払している方

・車をよく利用し、出光SSをメインで利用している方

・優待サービスを利用したい方

上記の方に特にお勧めできるカードです。

また先ほども言ったようにコースを2つ選択できますが、キャッシュバックコースを選択したほうがお得度が高いので、特別なこだわりがなければこちらを選択することをオススメします(^ ^)

他のクレジットカードと比較すると、少し癖が強いカードですので、特徴をしっかり把握してから利用しましょう!

NTTグループカードレギュラーの公式サイト

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大10,000円相当のTポイントが貰えます

Yahoo! JAPANカード 2017:11 2

 

作成して5,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で2,000ポイント、2回利用で3,000ポイントで合計10,000ポイントです

 

しかも、5,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならばなんと5,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

2017年11月04日(11:59)までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする