人気の楽天カード!!

今なら5,000P貰えます↓

【評判や口コミ】楽天Payとは?? メリット・デメリットを利用歴1年の管理人が徹底解説!!

シェアする

rakuten-pay-3

QRコード決済で他社を先行しているのが、楽天が提供している楽天Payです。

先行して始めたということもあり、すでに様々な店舗で利用できます。

自分もすでに利用開始してから1年以上が経過したので、今回は楽天Payの評判や口コミ、さらにはメリット・デメリットまで徹底解説していきたいと思います。

特に楽天市場で買い物する人、楽天モバイルを利用している人など、楽天経済圏にどっぷり浸かっている人には最適な決済方法ですよ。

スポンサーリンク

楽天Payとは??

楽天Payは楽天グループが提供しているキャッシュレス決済になります。

楽天以外のネットショップやオンラインサービスでクレジットカード払いや楽天ポイントでの支払いができるサービス。

利用者はクレジットカードやスマホがあれば簡単に決済が可能です。

QRコード決済ならばお店のQRコードを読み取って、金額を入力すれば簡単に支払いができます。

また、利用ごとに楽天スーパーポイントがもらえるため現金払いよりもお得になるという特徴があります。

楽天Payが利用できる店舗

現在は店舗数が急激に伸びているので大手小売店以外でもさまざなところで利用可能です。

大手で楽天Payが利用できるところは下記の通り。

  • ローソン
  • ピザーラ
  • ユナイテッドアローズグループ
  • 近鉄タクシー
  • earth music&ecology
  • ワタミ
  • ミライザカ
  • AOKI
  • ANAP
  • 自遊空間
  • 白木屋
  • 笑笑
  • ライトオン

などなど。

おそらく今後も導入する店舗は右肩上がりで伸びていくと思います。

楽天Payの利用料金は??

お金 年会費 1

楽天Payの利用料金は無料です。

QRコード決済を利用する時はパケット通信量がかかります。

また、QRコード決済をするにはアプリが必要になりますが、アプリも無料で利用可能です。

楽天Payで利用できる支払い方法??

クレジットカード 11

楽天Payと言われるとQRコード決済が一番はじめに浮かぶと思いますが、実はクレジットカード払いから始まりました。

現在、楽天Payでは下記の支払い方法に対応しています。

  • クレジットカード決済
  • 楽天スーパーポイント決済
  • 楽天キャッシュ決済
  • 電子マネー決済
  • QRコード決済

しかし、全ての店舗で上記全ての決済方法に対応しているわけではありませんので注意しましょう。

クレジットカード決済とQRコード決済はほぼ全店舗で対応していますが、電子マネー決済は専用の端末が必要のため対応していない店舗が多いです。

楽天スーパーポイント決済、楽天キャッシュ決済はQRコード決済の時に利用する形になります。

楽天Payで利用できるクレジットカードのブランドは??

くら寿司 クレジットカード

楽天Payで利用できるクレジットカードのブランドは店舗ごとにことなります。

ただし、ほとんどの店舗では下記のブランドに対応しています。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMEX
  • DINERS CLUB
  • DISCOVER

楽天Payで利用できる電子マネーは??

rakuten-pay-denshimoney

楽天Payの電子マネー決済に対応している店舗では下記の電子マネーが利用可能です。

  • 楽天Edy
  • iD
  • QUICPay
  • nanaco
  • Google Pay
  • Apple Pay
  • Suicaなどの交通系ICカード

ほとんどの電子マネーが利用可能です。

ただし、WAONが利用できませんので注意しましょう。

楽天グループだけあって、楽天Edyが利用できるのは嬉しいところですね。

楽天PayのQRコード決済を利用する方法は??

楽天PayのQRコード決済を利用するには下記の二つが必要です。

  • 楽天Payアプリ
  • 楽天ID

アプリをインストールして、楽天IDでログインしたらこれで完了!!

一瞬で利用可能になります。

デフォルトでは楽天IDに登録してあるクレジットカードがQRコード決済に紐付けしてありますよ。

もちろん後からでもクレジットカードの追加や変更ができますので安心してください。

店舗で利用する場合は”QRペイ”と”セルフペイ”の二通りの支払い方法があります。

QRペイでは”楽天Payアプリにある”QR読み取り”を起動させて、店舗が表示したQRコードを読むことで支払いが可能です。

一方、セルフペイではお店に掲げられているQRコードを読み取り、金額を入力することで支払いができます。

決済する前に、金額が合っているかお店の人に確認してもらうようにしましょう。

スムーズに支払いができるか心配な方は上記の動画を見てください。

すぐに理解できると思います。

楽天Payのメリットは??

ここからは楽天Payのメリットを紹介していきます。

メリット1 : QRコード決済の利用ごとに楽天スーパーポイントが貯まる

rakuten-pay-4

楽天PayのQRコード決済を利用すると200円ごとに1Pの楽天スーパーポイントが貯まります。

還元率は0.5%です。

現金で支払いをするよりもお得になります。

メリット2 : QRコード決済ならポイントの2重取りが可能

QRコード決済を利用する時にはクレジットカードを登録しなければいけません。

よってQRコード決済といっても実質はクレジットカードで払っているということです。

「それならクレジットカード決済でも同じでしょ??」と感じるかもしれませんが、上記で紹介したようにQRコード決済を利用すると楽天スーパーポイントが貯まります。

しかも、クレジットカードのポイントも貰えるので2重取りが可能になるんです。

もし、楽天カードをQRコードに紐付けしていた場合は還元率が最大1.5%になりますよ。

QRコード決済に対応している店舗はクレジットカードではなく、QRコード決済を利用するようにしましょう。

メリット3 : 楽天キャッシュが利用できる

rakuten-pay-cash

QRコード決済の場合、楽天キャッシュが利用できます。

楽天キャッシュはオンライン上の電子マネーで正直これといった使い道がありませんでしたが、楽天Payを通すことでリアル店舗での決済にも可能。

ラクマなどを利用している人は楽天キャッシュを多く持っているでしょうから、その人たちには大きなメリットといえるでしょう。

メリット4 : 時間の節約

楽天Payは現金で支払うよりも簡単、スピーディーに決済が可能です。

特にQRコードでの決済は一瞬。

時間の節約になります。

メリット 5 : お釣りがない

また、キャッシュレス決済のためお釣りもありません。

お釣りがたくさんあると、財布がパンパンになりますし、重たくなっていいことは一つもないです。

スマートな決済ライフを送ることができます。

楽天Payのデメリットは??

続いて楽天Payのデメリットです。

デメリット1 : 上限金額が決まっている

QRコード決済の場合、10万円までの支払いしかできません。

ここは意外と盲点なので注意しましょう。

店員側も知らない場合があります。

デメリット 2 : 金額を間違えると時間のロス

セルフペイを利用して金額を間違えた場合は店員さんに決済の取り消しをしてもらわなければいけません。

こうなると時間のロスになってしまって、現金払いの方が早かったということになってしまいます。

セルフペイを利用する場合は必ず、店員さんにチェックしてもらってから利用しましょう。

楽天Payの評判は??

楽天Payの評判を集めてみました。

比較的、良い評判が多かったように思います。

ただ、楽天のサービスというだけで否定するアンチ楽天の方々には不評 笑

ポイントが2重取りできる点、決済が一瞬で完了するという部分が高評価でした。

楽天Payに紐づけるオススメのクレジットカードは??

上記でも紹介した通り、楽天Payには楽天IDで登録してあるクレジットカードが自動的に登録してありますが、還元率の低いクレジットカードが登録してある方はもう一度考え直した方がいいです。

還元率が高ければそれだけ節約にもなりますよ。

ちなみに自分がオススメなのはやはり楽天カードです。

楽天カード 1.1

楽天カードなら100円ごとに1Pの楽天スーパーポイントが貯まるので、QRコード決済分と合わせたら還元率は最大1.5%になります。

10,000円の支払いをしたら150Pゲットできます。

そのポイントは次回の決済時に利用できますから、いいサイクルができあがりますよ。

自分のメインカードの一つに楽天カードがあります すでに3年ほど利用しているんですが、特典も多くあるため自分はかなり満足しているクレジッ...

楽天Payのまとめ

今回は楽天Payについて徹底的にまとめてきました。

楽天IDとスマホさえあればすぐに利用でき、クレジットカード払いよりもお得になりますから利用しない手はありません。

また、ついついお金の節約の方に目が行ってしまいがちですが、一瞬で支払いが可能、さらにお釣りも必要がないため、時間も大幅に節約ができます。

時間とお金、両方節約できますから、利用できる店舗を見つけたら優先的に利用しましょう。

楽天カードを保有していればワンランク上の楽天Payライフを実現できますので、万が一持っていない方は必ず作成してくださいね♪

楽天カードの公式サイト

【5日間限定】超お得なキャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、11/11までの5日間限定でYahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大11,000円相当のTポイントが貰えます

yafoocard-11

 

作成して5,000ポイント、1回利用に付き2,000ポイントを3回利用で合計11,000ポイントです

 

しかも、5,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならばなんと6,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

5日間限定のキャンペーンなので急いで申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする