人気の楽天カード!!

今なら5,000P貰えます↓

【口コミ】&Drip(アンドドリップ)に惚れた!! 使ってわかったメリット・デメリット!!

シェアする

anddorip2

コーヒー好きにとって家におくコーヒーメーカーを何にするのかは大きな問題です。

自分も過去に高価格のデロンギやコスパ抜群のsiroca、さらにはカプセル式のドルチェ グストなど様々なものを経験。

しかし「これだ!!」といった商品が見つけられずに結局は全て売ってしまい、ずっと家には置いていませんでした。

でも、先日とうとう結婚してもいいと思えるコーヒーメーカーを発見できたんです!!

それが&Drip(アンドドリップ)

コーヒーの味はもちろんデザインもおしゃれ。

今回は&Drip(アンドドリップ)を買って2週間ほどが経過したのでレビューをしていきたいと思います。

他の人の口コミを探している人がいたら是非参考にしてください。

スポンサーリンク

&Drip(アンドドリップ)って何??

anddorip1

&Drip(アンドドリップ)はコカコーラ社が作成したカプセル式の新世代コーヒーメーカーです。

喫茶店のハンドドリップの美味しさを実現することを目標に開発されました。

デザインもこだわっており、部屋においてもデザインを損なうことはなく、むしろインテリアの一つとして目立つほど。

おそらくコーヒーメーカーとして気づく人はほとんどいないと思います。

&Drip(アンドドリップ)でコーヒーを抽出してみた

anddorip2

早速&Drip(アンドドリップ)でコーヒーを抽出してみました!!

まずは開封の儀。

開けてみると中には本体の他に付属品が入っています。

anddorip3

左はペットボトルのアダプターで、これを利用すれば水タンクが必要なくなります。

いろはすなどから直接水を補給できるようになるんです。

右は&Drip(アンドドリップ)の中におく受け皿。

この上にカップを置いて抽出することで、もしコーヒーがこぼれても受け止めてくれます。

開封の儀が終わったところで続いては抽出に写ります。

進め方はスタートガイドの通りに行きます。

anddorip4

まずは&Drip(アンドドリップ)に水を入れます。

anddorip6

右後ろにタンクがあるので蓋を開けて水を補充。

続いて天井のボタンを押してカプセルの投入口をオープン。

anddorip7

開いたら容器を取り出してカプセルをセット!!

anddorip8

このときに気をつけたいのがカプセルの底についているシールです。

カプセルによってはこちらを剥がす必要があります。

anddorip12

カプセルの箱裏に記載されているのでチェックしましょう。

カプセルをセットしたら対応するボタンを押せば、美味しいコーヒーが抽出されます。

anddorip11

出来上がりがこちら。

anddorip14

クレマがないのがわかりますよね。

つまり、ドリップコーヒーが完成したということです。

美味しいコーヒーを堪能しましょう!!

&Drip(アンドドリップ)のメリット

anddorip9

&Drip(アンドドリップ)を使ってわかったメリットを紹介します。

メリット1:本格ドリップコーヒーが出てくる

まずはなんといっても「味」です!!

自動コーヒーメーカーの多くは抽出されるのがアメリカン。

つまりエスプレッソをお湯で薄めたもの。

&Drip(アンドドリップ)はというとハンドドリップで入れた美味しいコーヒーが抽出されます。

しかも「美味しいドリップコーヒー」です!!

家にいながらお店並みのコーヒーを飲むことができますよ。

メリット2:カプセル方式でお手入れが簡単

お手入れが簡単。

コーヒーメーカーってお手入れ方法が様々なで中には一回入れるごとに水洗いが必要だったりと面倒な物も多いです。

これが億劫になって結局コーヒーメーカーを使わなくなったという人も多いと思います。

&Drip(アンドドリップ)はというと基本的に洗浄の必要はありません。

5回に一回内部の洗浄が必要ですがお水を入れてボタン一つで完了。

カプセル方式なのでコーヒー粉がついたフィルターも洗う必要がなく、カプセルを捨てるだけでオッケーです。

メリット3:デザインはnendが監修!! オシャレで簡単操作

デザインは見ての通り、非常にオシャレです。

部屋に溶け込むデザインでインテリアの邪魔をしません。

実は&Drip(アンドドリップ)のデザインは海外でも称賛されているnendが監修。

シンプルながらお部屋のアクセントになるほどの存在感があります。

さらに操作もタッチパネル式で簡単操作。

飲みたいときにワンタッチでコーヒーが抽出されますよ。

メリット4:多彩な味がラインナップ

カプセルも多くのラインナップが予定されています。

現在はブラックコーヒーとカフェラテの二つのみですが、今後はダージリンティーやアイスコーヒーも登場予定です。

紅茶まで入れられるようになるのは嬉しいですよね。

&Drip(アンドドリップ)のデメリット

気になったデメリットも説明していきます。

デメリット1:コスパはいいが安くはない

&Drip(アンドドリップ)は美味しいドリップコーヒーが飲めますが一杯辺りの値段は安くはありません。

レギュラーブラックは12個入りで740円(税抜き)。

一杯辺りの値段は約66円。

コンビニコーヒーよりは安いですができればもう一声あれば嬉しいですよね。。

ただ、美味しさはコンビニコーヒーにも負けないレベル。

コスパは非常にいいと思いますよ。

デメリット2:カプセルの販売店舗が少ない

カプセルを購入できる店舗がまだまだ少ないです。

当分のメインはオンラインショップ。

よって急に必要になったとしてもすぐに入手することは難しいです。

最低でも1営業日〜2営業日はかかります。

カプセルは常に予備を用意しておくようにしましょう。

&Drip(アンドドリップ)のまとめ

美味しいドリップコーヒーが簡単に飲めるコーヒーメーカーを探している人にはベストチョイスです。

&Drip(アンドドリップ)はネスカフェほどの知名度はありませんが、人気マシンになるような気がしています。

デザインもnendが監修しているだけあり、部屋のインテリアを全く邪魔しません。

カプセルを変えれば簡単に味も変えることができますので、普段のコーヒーブレイクをより良い時間にアップデートしてくれると思いますよ。

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

楽天カード 1

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

そんな方には楽天カードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

なんと、現在楽天カードを作成すると…

最大5,000円相当の楽天ポイントが貰えます

新規入会特典で2,000ポイント、初回利用で3,000ポイントで合計5,000ポイントです

しかも、2,000ポイントは楽天e-NAVIで申請後5営業日以内に貰えてしまいます!!

ゲットできる楽天スーパーポイントは…

  • 楽天市場
  • ミスタードーナツ
  • 出光
  • 松坂屋
  • ペッパーランチ
  • プロント

などなど、飲食店からガソリンスタンド、さらにはデパートまで様々なところで利用可能です(^ ^)

是非このお得な期間に申し込みしてくださいね!

楽天カードのキャンペーンはこちら

スポンサーリンク

シェアする

フォローする