エネチェンジを使えば電気料金比較ができる!! 評判や口コミは??

シェアする

最近は様々なメディアで電力自由化について特集されています

テレビやラジオ、雑誌などいろいろなところで見かけますので、目にする機会も多いですよね♪

そうなると誰しもがやはり、自分たちの電気料金を見直したくなります

電気代はどうしても必要なライフラインとなりますので、少しでも節約できるとなればやはり嬉しいですからね(^ ^)

節約大好きな自分としても、やはり電気代が安くできるとなれば無視できませんww

しかしながら、電力自由化になり新たに新規参入した企業は数100社以上に上るといわれているため、1から自分で調べていたらきりがありません

調べるだけでものすごい時間を要してしまいます

そこで、つかえるのがエネチェンジというサイトなんです(^ ^)

エネチェンジ ロゴ

このエネチェンジというサイトは自分にあった電力会社を教えてくれるという非常に便利なサイトなんですよね

簡単にいえば、各社の電気料金比較ができるんです

今回は自分も実際このエネチェンジを使って診断してみましたので評判や口コミを加えて徹底紹介していきたいと思います

スポンサーリンク

エネチェンジとは??

エネチェンジは国内最大級の電気料金比較 サイトです。

最近ではテレビ、新聞、雑誌に多数紹介されており知名度が急上昇しているサイトなんですよね

自分もニュースでエネチェンジが取り上げられているのを何回も見ました(^ ^)

このエネチェンジを使えば新電力を含む33の電力会社、216の電気料金プランを比較しておすすめの電力会社・電気料金プランを診断してくれるんです。

必要な項目を入力するだけなので、誰でも簡単に短時間で診断することができますよ♪

エネチェンジの評判や口コミは??

エネチェンジに対する評判や口コミについてですが、多数見つけられましたので、いくつか紹介させていただきます(^ ^)

安くなる人もいれば、結局そのままがよかった人もいるなど結果は様々なようですが、誰もが簡単に比較できたようです

いろいろ電力自由化についてのつぶやきを見つけることができましたが、電気代を比較する時にはエネチェンジを利用している方が多くいました(^ ^)

エネチェンジの使い方

ここからはエネチェンジで電力会社を比較する方法を説明していきたいと思います

順を追って説明していきますので、下記の通りに実行していただければ簡単に比較できますよ(^ ^)

郵便番号を入力する

まずは下記リンクをクリックしてエネチェンジの公式サイトに移行してください

エネチェンジの公式サイト

すると”STEP 1″として郵便番号を入力するように促されますので、自分が住んでいる地域の郵便番号を入力して”探す”をクリックしましょう

エネチェンジ 郵便番号

電気料金を入力する

次は電気料金についての質問を3問答える必要があります

  • 電力会社
  • 現在のプラン
  • 電気料金・使用量

エネチェンジ 電気料金

家庭の特徴

最後に家庭の特徴を入力です

  • 同一世帯の人数(小学生以上)
  • ガス契約
  • 生活時間帯

エネチェンジ 家庭の特徴

これで入力事項は全て終わりです

自分は1分ほどで終わってしまい、「え!? これで終わり??」と言ってしまったほど予想以上に早くて驚きましたww

比較結果

上記項目を入力すると、おすすめの電気会社とプランが表示されます

自分は下記のようなプランが表示されました

エネチェンジ 結果

まずはエネチェンジのオススメ順ですね

こちらはエネチェンジの方が勝手に進めてきた電気会社とプランなので、実は鵜呑みにしないほうがいいです

肝心なのは、”電気代節約額順“となります(^ ^)

そちらに切り替えた結果が下記です

エネチェンジ 電気代節約額順

オススメ順ではなかった”H.I.S“の料金が一番安くなっています

HISのE changeなら電気料金が誰でも5%割引になる!? 評判・メリット・デメリットを徹底解説
電力自由化になり、各社が電気分野に参入してきています 十人十色でそれぞれ様々な方法で電気料金を安く設定していますが、プランやセ...

余分な契約をする可能性があるセット割などもありませんので、純粋に一番安いのはこちらになりますね♪

ただ、自分はソフトバンクの携帯をもっていますので、セット割引を使えばソフトバンクでんきの方が安くなる可能性があります

この辺りは自分の環境で大分変わってきますので、しっかりと見極める必要がありそうです

もし、どれを選んだらいいか悩んだ場合は”電気代節約額順”に切り替えて、一番安い電気会社とプランを選択するのがいいと思いますね♪

エネチェンジのまとめ

実際に自分でエネチェンジを使ってみましたが、入力も簡単な上に結果も見やすかったのでかなり参考になりました。

自分で調べていたら数時間はかかると思いますが、それが数分で終わってしまうので時間の節約にもなった感じです(^ ^)

多少、”オススメ順”というエネチェンジの営業が入ってきますが、電気代節約額順に切り替えれば純粋に安い電気会社とプランがわかりますから、こちらを参考にすれば問題ないと思います

電力自由化となり、これからは自分で電力会社とプランを選択できるようになりますが、しっかりと家庭にあったものを選べば年間で数千円節約することもできると思います

エネチェンジを使って、この先の電気料金をもう一度見つめ直してみるのもいいかもしれませんね♪

エネチェンジで電気料金を比較する

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大9,000円相当のTポイントが貰えます

yahoo カード9,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイント、Yahoo!プレミアム登録で2,000ポイントで合計9,000ポイントです

 

すでにYahoo! プレミアムの方も対象です

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば4,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

12月26日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする