dカード、dカードGOLDはドコモ以外の方にも評判は上々!! メリットやデメリットを徹底解説!!

シェアする

NTTドコモからdポイントをお得に貯めることができるクレジットカードが登場しました

その名は…

dカード!!

dカード 1

そして、上位グレードの…

dカードGOLD

dカードGOLD

NTTドコモから発行されているのでドコモ携帯を持っている人しか作成できないカードと思われがちですが、ドコモ以外の方も作成することが可能です

今回はそんなdカード,dカードGOLDの評判や口コミが気になる方にメリットやデメリットを徹底解説していきたいと思います♪

両カード共に、高還元率でdポイントがどんどん溜まっていく非常にお得なカードになっていますよ(^ ^)

スポンサーリンク

dカード、dカードGOLDはこんな方にオススメ

dカードは下記のような方に特にオススメしたいカードです

  • カテエネに登録している方
  • dポイントを貯めている
  • ドコモ携帯を持っている
  • マクドナルド、ローソンをよく使う
  • スターバックスによく行く

上記に当てはまる方はdカードを作成するとお得になることが多いので、この先の説明を聞く価値があると思いますよ♪

dカード、dカードGOLDの評判は??

dカード、dカードGOLDの評判ですが、ネット上で様々な所で見つけられました

ドコモユーザーなら料金によってはdカードGOLDにするのがオススメかもっ

dポイントの使える所が少なすぎ!!

dポイントクラブのクーポンが意外と使える

dポイントについては店舗であまり使える所がないという意見が多少見つけられましたが、基本的には還元率やサービスについては高い評価をしている人が多かったです(^ ^)

サービスが開始して間もないですが、そこそこ評判はいいと思います

年会費は??

dカードの年会費

まずはdカードの年会費についてご紹介させていただきます

dカードは初年度年会費無料で、次年度からは1,250円です

「え!? 年会費無料じゃないの??」と思うかもしれませんが、安心してください(^ ^)

dカードは年に1回でも使用すれば次年度の年会費は無料になりますよ

使う金額は決まっていませんので、コンビニでコーヒーを一杯でもdカードで支払いをすればオッケーです

ということで年会費無料といってもいいレベルだと思います♪

dカードGOLDの年会費

次にdカードGOLDですが、こちらは年会費が10,000円(税抜き)です

無料にクレジットカードを使っている方にはかなり高額に感じてしまうかもしれませんが、実は有料のクレジットカードの中ではそこまで高い金額ではありません

年会費がこれ以上するゴールドカードはたくさんありますからね(^^;;

dカードGOLDは年会費かかる分お得な事が多くありますし、特にドコモユーザーは恩恵を最大限教授できます

その恩恵については後ほど説明させていただきますね♪

dカード、dカードGOLDの国際ブランドは??

dカードの国際ブランドは下記の3ブランドから選択可能となっています

  • VISA
  • MasterCard

どちらを選択しても問題ありませんが、特に国際ブランドでこだわりがないという人は取り扱い店舗が多いということから”VISA“がいいでしょう(^ ^)

たまにですがMasterCardが使えない店舗もありますから

まず、クレジットカードを扱っている店舗でVISAが使えない所はないと思うので、VISAを選択しておけば間違いありません♪

還元率は??

dカードの還元率

dカードは100円の利用につきdポイントが1ポイント貯まります

よって、還元率は1%です

dカード 還元率

年会費無料の中では高還元の中に入ると思いますので、還元率は合格ラインだと思います

dポイントが使えるお店によく行く方はメインカードにしても問題ないレベルでしょう(^ ^)

dカードGOLDの還元率

次に、dカードGOLDの還元率ですが、こちらも還元率はdカードと同じく1%となっています

dカードGOLD 還元率

「有料なのにdカードと同じ還元率なの??」と不思議に思う方もいるかもしれませんが、こちらは通常の買い物に限っての還元率です

使う人によっては最大10%まで還元率が上がる設定になっています♪

しかし、dカードGOLDはドコモユーザー以外では還元率を上げることがかなり難しいです

よってドコモと契約していない方はdカードGOLDはあまりオススメできません

dカード、dカードGOLDの共通メリット

ここからはdカード、dカードGOLDのメリットについてご紹介していきたいと思います

カテエネで還元率2%

中部電力の家庭向けWEBサービスである”カテエネ”に登録している方は、電気料金の支払いをdカードですることにより、ポイントが2倍貰えます

要は、100円でdポイントが2ポイント貯まるんです(^ ^)

カテエネ dポイント

支払いをdカードにするだけで日々の電気料金を実質2%オフにすることができますから、カテエネに登録している方は是非、dカードに支払い方法を変更しましょう♪

ローソンの買い物で5%還元

dカードを持っているとローソンでかなりお得に買物ができてしまいます(^ ^)

実は、ローソンの買い物をdカードで決済すると請求時に買物金額から3%オフされるんです

しかもそれだけではありません

支払い金額100円(税抜き)につき1ポイント貰える上に、提示でも100円につき1ポイント貰えます

よって、ローソンでdカードを使って決済すると…

還元率が5%になってしまうんです!!

はっきりいって、ローソンでここまでお得に買物ができるクレジットカードはありませんのでローソンで買物する際は絶対にdカードで決済してください

これはローソンユーザーにとってはかなりのメリットだと思いますよ(^ ^)

スターバックスカードへのチャージで4%還元

dカードはスターバックスカードのチャージもお得にすることができます

なんと、dカードからスターバックスにチャージするとdポイントが4倍になるんです!!

スターバックスカード

スターバックスへのチャージで特典がつくクレジットカードはなかなかありませんし、ここまでポイントが優遇されるカードは見たことがありません

1,000円で40ポイント貰えますから、スターバックスでよくコーヒーを飲むという方にとってはかなり節約になりますよね♪

ETCカードが無料

ETCカードの作成はdカードでは初年度無料、dカードGOLDでは無料となります

ただし、dカードも年に1回の利用で翌年度の年会費が無料です

ETCカードを作ればほとんどの人が1回は使うと思うので、dカードでも年会費のことは気にしなくていいと思います

還元率1%でETCカードも無料のクレジットカードはなかなかありませんので、これは有難いところですよね♪

dカードGOLDのみのメリット

ここからはdカードGOLDのみで受けることができるメリットになります

dカードでは受けることができないので注意してください。

ドコモ利用料金に対して最大10%還元

NTTドコモが発行しているだけあって、dカードGOLDと契約していると毎月の利用料金に対して大きな還元を受けることができます

1,000円につき100ポイント貯まるため…

還元率が最大10%になるんです

ドコモ 10%還元

もし、毎月10,000円の請求がある人は1,000ポイントづつ貯まっていくので、1年で12,000ポイント貯まります

年会費は10,000円(税抜き)なので元が取れてしまう計算になりますね(^ ^)

ただ、dポイントクラブに入会していないとポイント還元を受けることができませんので、必ず入会するようにしましょう

プレミアムクーポンが抽選で貰える

dカードGOLDでは”ホテルの宿泊”や”テーマパーク”などのプレミアムクーポンの抽選を受けることができます

プレミアムクーポン dカード

こちらは抽選となりますので必ず貰えるクーポンではありませんが、運良く当選できればタダで色々なところに出かけられますよ♪

国内空港ラウンジが無料

dカードGOLDを持っていれば下記の空港ラウンジが無料で使えてしまいます

都道府県空港
北海道新千歳空港 スーパーラウンジ/ロイヤルラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ A Spring
東北青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ロイヤルスカイ
仙台空港 ビジネスラウンジEAST SIDE/ビジネスラウンジWEST SIDE
関東成田国際空港 ビジネス&トラベルサポートセンター内ラウンジ・T.E.Iラウンジ
羽田空港 エアポートラウンジ/SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX
東海中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア
北陸新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジ らいちょう
小松空港 スカイラウンジ白山
関西伊丹空港 ビジネスラウンジ(ラウンジオーサカ)
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ 六甲(北ウイング) 金剛(南ウイング) 比叡(ターミナルビル3階)アネックス「六甲」(北ウィング)
神戸空港 ラウンジ 神戸
中国徳島空港 エアポートラウンジ ヴォルティス
高松空港 讃岐
松山空港 ビジネスラウンジ
九州・沖縄新北九州空港 ラウンジ ひまわり
福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME
大分空港 ラウンジ くにさき
長崎空港ラウンジ ビジネスラウンジ アザレア
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花
那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンドコモラウンジ

ほとんどのラウンジでソフトドリンクが無料で頂けますので、飛行機の時間までゆっくり過ごすことが可能です(^ ^)

また、ユニバーサルスタジオジャパンにあるドコモラウンジも利用できるのは嬉しいですね♪

dカードのデメリットや注意点

dカード、dカードGOLDは基本的にメリットばかりですが、デメリットや注意点もあります

特に年会費がかかるdカードGOLDは要注意です

Pontaポイントへの交換で手数料がかかる

dポイントはPontaポイントと相互交換ができるようになりましたが、交換条件が非常に厳しいです

5,000ポイント以上からしか交換ができない上に、手数料として250ポイント取られてしまいます

しかも3回目以降は 5,000dポイント → 2,500Pontaポイント と半分の価値になってしまうんです(^^;;

dポイント ponta交換

これでは相互交換といえるレベルではありません。

できるだけdポイントのまま使用することをオススメします

1,000円未満は切り捨て

dカードGOLDでドコモ料金を支払えば1,000円につき100ポイント貯まりますが、1,000円単位と幅が広めです

もし、8,900円の請求があった場合は800ポイントしか貯まらないので900円分に対してはポイントが貯まりません

無駄になってしまいます(^^;;

こうなると還元率は大きく下がってしまうんです

ただ、料金の調整は難しいと思いますのでこれは運に任せるしかありません

100円で10ポイントだったら最高だったんですけどね

料金によっては赤字

dカードGOLDは年会費が10,000円(税抜き)と高額なために、ドコモの使用料金が少ない人は元が取れない可能性が高いです

もし、毎月4,000円しか使わない人は一ヶ月で400ポイントしか貯まらず、1年でも4,800ポイントしか貯めることができません

こうなると6,000円分損になってしまいますよね(^^;;

よって、dカードGOLDを作成しようと考えている方はまずは自分の利用料金をチェックすることをオススメします

もちろん還元率以外にもdカードGOLDの特典は多いですが、どうせならポイントで元を取りたいたいという人は多いでしょうからね

ドコモ料金を払わなくてもポイントが貯まる

dカード、dカードGOLDはdポイントクラブに入っていれば、それだけでドコモ使用料金で還元を受けることができます

よって、わざわざdカードで利用料金を払う必要はありません

dカードで支払いをしても還元率が増えるわけではないんです

ということで、dカードの方は別のクレジットカードでドコモの利用料金を払った方がお得になりますよ♪

ここは勘違いしやすいところなので注意してくださいませ

ちなみに年会費無料のクレジットカードスペックを下記記事で比較しています

あなたはどれを選ぶ?? メインとして使える年会費無料のクレジットカード比較まとめ
現在は年会費無料のクレジットカードがとても多く、これからクレジットカードを作成しようとしている方は「どれを選んだらいいんだろう??」...

もし、dカードGOLDを持っている人がドコモの利用料金を還元率1,5%のP-one Wizで支払えば…

最大11,5%の還元率にすることもできますね♪

dカード、dカードGOLDのまとめ

dカード、dカードGOLD共に一番恩恵を受けることができるのは、ドコモユーザーとなります

利用料金では年会費がかかるdカードGOLDにしても、年会費以上にポイントをゲットできてしまいますからね♪

その上、中部電力のカテエネに登録している方もdカードで決済すれば還元率が2倍になり、毎月の電気料金を節約できるので非常にお得になります

その他、スタバやローソンに良く行くという人にも大きなメリットがありますので財布にしまっておくと色々役に立つことが多いかもしれません

メインカードでは「ややスペック不足!!」と感じる人もいるかもしれませんが、サブカードとして割り切れば様々なところで特典を享受できるカードになると思いますので興味がある方は作成することをオススメしますよ(^ ^)

dカードを作成する

dカード GOLDを作成する

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大7,000円相当のTポイントが貰えます

ヤフーカード 7,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイントで合計7,000ポイントです

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば2,000ポイント多くもらえますよ♪

 

12月8日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする