人気の楽天カード!!

今なら5,000P貰えます↓

アパホテルにクーポンはある?? 安く割引料金で宿泊する4つの方法!! アパカードは必須!!

シェアする

apahotel-1

日本のホテルチェーンとして知名度の高いアパホテル。

ビジネスホテルよりは豪華で室内環境も充実していることで人気。

よく利用する人も多いでしょう。

今回はアパホテルで安く割引料金で宿泊する方法を徹底紹介していきます。

ヘビーユーザーの方は是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

公式クーポンを利用すれば最大500円OFF

apahotel-coupon

アパホテルには実は公式クーポンがあります。

公式サイトから配布しているんですが数百円安くなるクーポンがあるんです。

主に安くなるのは新規オープンした店舗やリニューアルオープンした店舗。

使える店舗は少ないですが一度チェックすることをおすすめします。

簡単に割引できますよ。

複数クーポンの併用はできませんので注意してください。

アパホテル会員になれば最大11%オフ!!

1番簡単に節約する方法はアパホテル会員になることです。

公式サイトから無料で会員になれます。

メリット1:会員登録すれば100円割引

会員登録してアパホテル公式サイトやアパホテルアプリから予約すると宿泊料金が100円割引になります。

メリット2:宿泊すればポイント10%還元

さらにアパホテル公式サイトやアパホテルアプリから予約すると宿泊料金に応じてポイントが貯まります。

還元率は10%です。

もし宿泊料金が7,900円だったら790ポイントも貯まりますよ。

宿泊料金を実質10%オフに出来ます。

メリット3:ノーポイント割引を選択すれば5%割引

アパホテル会員はポイント貯める他にノーポイント5%割引も選択できます。

こちらを選択した場合は宿泊料金が5%割引されます。

ポイントを貯めるた方が10%還元なのでお得ではありますが、現金値引きがいい人はこちらを選択しましょう。

メリット4:ダイヤモンド会員になると11%還元

apahotel-back

年間累計10,000ポイント貯めると翌月1日からアパ・ダイヤモンド会員にグレードアップします。

会員期間は1年間

その期間はポイント還元率が11%にアップしますよ。

10,000円利用したら1,100ポイントも還元されます。

10,000ポイント貯めるには年間10万円ほどをアパホテルに利用しなければいけません。

出張が多いサラリーマンなら不可能な数字ではないでしょう。

メリット5:貯まったポイントは現金で還元される

貯まったポイントは現金キャッシュバックされます。

5,000Pなら5,000円の現金還元です。

キャッシュバックするには事前にアプリをダウンロードしてログインする必要がありますよ。

そして、キャッシュバックはアパホテルズ&リゾーツでしか対応していません。

アパ パートナーホテルズやその他利用施設ではできませんので注意してください。

また、現金キャッシュバックの他にカタログギフトとも交換ができます。

現金ではなく、物がいい人はこちらを選択しましょう。

ちなみにポイントの有効期限はポイント付与日から3年後の同月末までです。

かなり長いのであまり気にする必要はないですが一応覚えておくように。

メリット6:対象レストランでも10%還元

宿泊だけでなく、アパホテルの対象レストランでも飲食代金100円につき10P貯まります。

さらに宴会場を利用した場合は利用代金100円につき1ポイント貯まりますよ。

メリット7:アパ パートナーホテルズでもポイント2倍

アパホテルの提携ホテル「アパ パートナーホテルズ」では宿泊料金100円につき2P貯まります。

提携ホテルは全国で200以上あるので利用できるホテルはたくさんあります。

また、こちらでもノーポイント割引2%引きが可能です。

メリット8:事前決済で+50Pもらえる

アパアプリや公式サイトで事前クレジットカード決済するとポイントが50Pプラスしてもらえます。

後でも先でも料金は変わりませんのでどうせなら事前決済した方がお得ですね。

エポスカードを利用すればチェックアウトを1時間遅くできる

エポスカード 5

エポスカード保有者はアパホテルを優雅に過ごせます。

チェックアウトの時間を1時間無料で延長することが可能です。

利用するにはアパホテル公式サイトかアプリからエポスカードを登録して、アパ直で予約。

これで1時間無料で延長ができますよ。

以前はチェックイン時にエポスカードの提示が必要でしたが、それがなくなりました。

ちょっと余裕を持って出発したい場合はこの特典を利用してくださいね。

ちなみにエポスカードは年会費が永年無料。

ランニングコストは一切かかりません。

他にもレストランやアミューズメント施設、映画など数千の施設をお得な料金で利用できます。

節約家のマストツールなので絶対に保有しておきましょう。

エポスカードの公式サイト

参考【2019年版】エポスカードは節約家のマストアイテム!! 2年使ってみてわかったメリットやデメリットを徹底紹介!! [完全保存版]

還元率の高いクレジットカードで支払う

還元率の高いクレジットカードで支払うのも節約方法の一つです。

利用できる国際ブランドは下記の通り。

  • VISA
  • mastercard
  • アメックス
  • JCB
  • Diners

有名どころは問題なく利用可能です。

クレジットカードで支払いをすればポイント分お得になりますので、積極的に利用していきましょう。

中でもおすすめのクレジットカードは先ほど紹介したエポスカードです。

アパホテルならエポスカードのポイントが5倍になります。

apa-epos

エポスカードは200円に付き1P貯まる還元率0.5%のクレジットカード。

アパホテルでの利用ならば還元率が2.5%になります。

もちろん、公式サイトとアプリからの予約ならばアパポイントもつくので合計還元率は12.5%までアップ。

さらに割引効果を高めることができますよ。

アパホテルの節約術まとめ

アパホテルに安く宿泊するなら会員登録が必須です。

それだけで最低でも10%のポイントが貰えますからね。

それにエポスカードを組み合わせれば最強です。

ヘビーユーザーはこのコンボを絶対に利用してください。

エポスカードの公式サイト

お得な特典をゲットしてちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはヤフーカードの特典をもらっちゃいましょう(^ ^)

 

なんと、現在ヤフーカードを作成すると…

 

最大10,000円相当のTポイントが貰えます

yahoocard-2

 

作成して4,000ポイント、1回利用に付き2,000ポイントを3回利用で合計10,000ポイントです

 

しかも、4,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得な特典です

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、なんと5,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

超お得の特典なので急いで申し込みしてくださいね(^ ^)

 

ヤフーカードの特典をチェック

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする