楽天カード キャンペーン時

人気の楽天カード!!

↓12/18までは期間限定7,000P貰えます↓

ホテルルートインはクーポンとPontaカードが必須!! 安く宿泊するための方法を徹底的にまとめてみた

シェアする

全国に店舗を構え、お手頃な価格で宿泊できるホテルルートイン

 ホテルルートイン 外観

旅行だけでなくビジネスでも利用でき、一度は泊まったことがあるという人も多いのではないでしょうか??

泊まったことがないという人でも名前くらいは一度は聞いたことがあるホテルだと思います。

そんなホテルルートイン、通常料金でも格安で泊まれますが、実はさらに宿泊料金を安くする方法がたくさんあるんです(^ ^)

今回はホテルルートインで安く宿泊する方法を徹底的にまとめてみました!!

スポンサーリンク

LINE@に登録すると割引クーポンがもらえる??

ホテルルートインはLINE@に公式アカウントがあります。

こちらを友達追加すると、割引クーポンがもらえるそうです。

LINE@ ホテルルートイン

“そうです”といったのは自分はまだクーポンをもらえていないからです(^^;;

一応、LINEをやっている方は公式アカウントを友達追加しておくといいかもしれません。

お金もかかりませんから。

Pontaカードを提示すれば実質3%の割引に!?

最も簡単な節約術がPontaカードを提示することです。

Pontaカード 1

ホテルルートインでは100円につき3Pontaポイントが貯まっていきます(^ ^)

しかも次回宿泊時からこのPontaポイントは1P = 1円として利用可能。

ということは実質3%割引になるということですよね。

通常Pontaカード加盟店での還元率は0.5%〜1.0%ですので、3%オフは相当魅力だと思います。

ホテルルートインさん太っ腹です!!

持っていないという方はホテルルートインの受付にいえば即発行してくれますので、必ず発行してから会計をするようにしましょう。

このPontaカードがあれば他にもGEOやケンタッキーフライドチキン、ローソンなどのいろんな店舗でもポイントが貯められますので持っておいて損はないですよ♪

還元率の高いクレジットカードで支払う

こちらも基本的な節約術。

ホテルルートインではクレジットカード決済が可能です。

クレジットカード 11

クレジットカードで支払えばポイントが付きますので、現金で支払うよりもポイント分お得になりますね♪

還元率が高いクレジットカードであればあるほど、実質的に割引効果は高くなりますので、できるだけ高還元のクレジットカードで払うのがベストです。

さらに先ほど紹介した通り、ホテルルートインではPontaポイントを貯めることができます。

よって、Pontaポイントが貯められるクレジットカードならば次回ホテルルートインに宿泊する時にポイントを利用することができますよ。

リクルートカードならば1.2%という高還元でPontaポイントを貯めることができますので、ホテルルートインではこのリクルートカードがオススメのクレジットカードになります。

リクルートカード アイキャッチ

もちろん普段の支払いでも支払った分の1.2%分のPontaポイントがザクザク貯まっていきますから、日頃のメインカードとしてもオススメです(^ ^)

リクルートカードという名前を聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか?? 最近は雑誌やカードを取り扱っている書籍で常にラ...

リクルートカードの公式サイト

ルートインホテルズPontaVISAカードならば最大10%オフに!?

ルートインホテルのヘビーユーザーならば、ルートインホテルズが発行しているルートインホテルズPontaVISAカードを発行するといいでしょう。

ルートインホテルズPontaVISAカード 1

こちらで支払いをすると宿泊代金100円につき7Pのボーナスポイントが貯まります。

しかもPontaカード機能もついていますから、提示する分の3Pも付与。

合計10Pも貯まるんです。

100円につき10Pですから還元率は10%。

なので宿泊代を実質10%オフにできるということになります。

ただ、ネックなのは年会費。

初年度は無料ですが、次年度から1,250円(税抜き)が必要になりますので、ルートインホテルを利用しない場合は年会費分を損してしまいます。(年間20万円以上利用した場合は次年度も無料)

ここは注意してください。

でも年間何回もホテルルートインに宿泊する方ならすぐに元が取れると思います♪

JAFナビから予約すれば最大10%オフ!!

JAF会員になるとJAFナビというお得なサイトを利用できることはご存知でしょうか??

このJAFナビは飲食店や遊園地のクーポン、さらにはホテルの利用料金が割安で利用できるサービスなんです。

このJAFナビを経由するとホテルルートインに最大10%割引で宿泊できるクーポンが用意されています。

ルートインホテルズ JAF

クーポンですが、こちらはJAFのサイトから予約する形。

WEB予約だと10%、電話予約だと8%ですからWEB予約がオススメです。

JAFナビ経由でWEB予約をしてから、ホテル到着後にJAFの会員証を提示する必要がありますので、会員証も忘れずに持っていくようにしましょう。

JAFの公式サイトはこちら

エポスカードのエポトクプラザから予約すれば8%オフ

エポスカートを保有しているとエポトクプラザという会員サイトを利用できるようになります。

エポスカード 2

このエポトクプラザからホテルルートインに予約をすると通常料金から8%オフされます♪

ホテルルートイン エポトク

これもクーポン一種で、エポスカード会員ならばサクッと8%引きで宿泊できてしまいますよ♪

このエポトクプラザは他にもファミレスのロイヤルホストやカラオケのシダックス、イオンシネマなどなど全国10,000店舗以上の優待が利用可能。

年会費無料のエポスカードを発行すればそれだけで、利用できるようになりますから、節約家の方には是非持っておいてほしいアイテムの一つです(^ ^)

ちなみに上記で紹介したJAF会員の方が10%割引となりますのでお得に見えるかもしれませんがJAF会員になるには年会費がかかってきます。

エポスカードは年会費無料でランニングコストは一切かかりませんので、個人的にはこちらの方がオススメです。

エポスカードの公式サイト

エポスカードを作成してから1年たちましたので実際に使ってわかったポイントやメリット・デメリットを徹底的にご紹介していきたいと思います(^...

ホテル予約サイトを利用する

ホテルルートインは様々なホテル予約サイトからも予約ができます。

Yahoo!トラベルや楽天トラベル、じゃらん、一休などなど。

それらのホテル予約サイトから予約すると、そのサービス独自のポイントを貯めることができますので、そのポイント分お得になります。

例えばYahoo!トラベルだったらTポイントが、楽天トラベルだったら楽天ポイントが貯まるといった具合です。

ちなみに自分はYahoo!のプレミアム会員なのでYahoo!トラベルを利用するのですが、ホテルルートインをチェックしたところTポイントが6%還元されるプランもありました!!

ホテルルートイン yahoo

実質6%引きと一緒ですから、これはかなり魅力でしょう(^ ^)

自分が貯めているポイントなどありましたら、そのポイントが付与される予約サイトを利用するのがオススメです。

もちろん、支払いはクレジットカードを利用してポイントを2重取りすることもお忘れなく。

まとめ

今回はホテルルートインを割引価格で宿泊する方法をまとめてきましたがいかがだったでしょうか??

事前に準備が可能な人はエポスカードを作成して、エポトクプラザから申し込みをすれば簡単に8%引きが可能なのでこれが一番オススメです。

また、Pontaカードとクレジットカード払いはすぐに利用できる節約術になりますので、最低でもこの2つは利用するようにしてください。

とくPontaカードを持っていればそれだけで最大3%のポイントバックがありますから、持っていない人はその場ですぐに作成するようにしましょう(^ ^)

ホテルルートインは定価で宿泊したら勿体無いので、是非今回紹介した方法を活用してお得に宿泊してくださいね♪

エポスカードの公式サイト

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大8,000円相当のTポイントが貰えます

yahoo 2

 

作成して5,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で3,000ポイント、合計8,000ポイントです

 

しかも、5,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならばなんと3,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする