↓10月27日まで8,000P貰えます↓

soundlink revolveの評判や音質の口コミは!? 購入したので実機レビューします!!

シェアする

前からずっと欲しかったのが、高性能のBluetooth speaker。

簡単に持ち運べて、いい音を奏でてくれるものをずっと探していました。

そこで、いろいろ探した結果「やっぱりBOSE」かな〜と思い、評判がいいsoundlink miniを購入しようとしていたんです。

しかし、いざBOSEの公式サイトへ進んだところ、なんとsoundlink revolveという新商品がでるというではありませんか!!

しかも筒型で、360度に音が広がる優れもの。

やはり「どうせ購入するならやはり新商品!! 」ということになりまして、今回は発売日と同時にそのsoundlink revolveを購入してみました!!

soundlink revolve 1.5

実際にiPhoneと接続して音質なども確認してみましたので、今回はsoundlink revolveについてのレビューを紹介していきたいと思います。

これからsoundlink revolveを購入しようと考えていて、他の人の口コミが気になる方は参考にしてみてください。

ただ、前もっていっておきますが、自分は大して音に詳しくありません。

かなり主観的な感想になりますので、そこは大目に見てくださいますと幸いです(^ ^)

スポンサーリンク

soundlink revolveを開封

早速soundlink revolveを開封していきます。

soundlink revolve 1

まずは外側の白い箱をとり、黒い箱を上下にパカッと開きます。

横にテープがついているのでカッターなどで慎重に切っていきましょう(^ ^)

soundlink revolve 2

ここで、ついに本日の主役、soundlink revolveがご登場。

ボタンがある上側にはご丁寧にシールが貼ってありました。

soundlink revolve 3

soundlink revolveを持ち上げると、底の部分に説明書と充電ケーブル。

soundlink revolve 12

そして、充電アダプタが入っています。

soundlink revolve 8

このアダプタに充電ケーブルを挿して、充電する形ですね。

soundlink revolveは底の側面にケーブルを挿すところがついています。

また、下側には3.5 mm外部入力端子もありますので、一応こちらで繋ぐことも可能です。

でもせっかくBluetoothで接続できますから、個人的にはあまり使わないではないかと。

「一応、Bluetooth以外でも使えますよ」というBOSEからのメッセージかもしれません。

soundlink revolve10

soundlink revolveの高さや重さ

まず、soundlink revolveの高さですが、たまたまマックのMサイズのカップがあったので並べてみました。

soundlink revolve 5

Mサイズよりも少し高いくらい。

幅はほぼ一緒ですね。

マックのカップを持ったことがある人はイメージしやすいかと思います(^ ^)

逆さにしたら高さ以外は似たようなものかも 笑

また、”soundlink revolve”の上級グレードである “soundlink revolve+” には取っ手がついているので、取っ手がついていないsoundlink revolveは持ちにくいかなと思っていましたが、片手でも簡単に持てますし、持ち運びは全く苦になりませんでした。

ここは嬉しかったポイントです。

次に、重さですがこちらは僅か0.67kgということで、女性でも全く問題ない重量。

macbookが0.92kgなので、それよりも全然軽いことになります。

しかも、最大12時間連続再生が可能、IPX4相当の防滴性能も備えているので、キッチンやアウトドアなどシーンを問わず使うことが可能。

なんか、個人的には今あるBluetoothスピーカーの”いいところ”だけを取ったようなBluetoothスペーカーな感じがします♪

soundlink revolveとiPhoneを接続

soundlink revolveの接続ですが、これはびっくりするくらい簡単。

説明書が日本語で書かれているので、こちらを見れば誰でもできると思います。

soundlink revolve 1.1

しかも、ちょっと驚いたんですが、音声案内までついているんです!!

カタコトなので、ちょっと聞こえづらいですが、この音声も聞きながら接続していきましょう。

接続までの簡単なフローチャートは…

  • 電源ケーブルを接続
  • 電源ボタンを押す
  • 言語を選択
  • デバイス側でsoundlink revolveを選択

以上の4ステップ。

時間にしたら僅か2,3分で完了します。

しかも一度接続したら、その後は自動的にBluetooth接続されるので、次回からはsoundlink revolveの電源を入れるだけ。

勝手に接続が完了しますし、その接続も非常に早くて、ストレスを感じないレベルです。

すぐに自分の好きな音楽を聞く事ができます。

また、BOSEから公式アプリを配信しているので、そちらをダウンロードすると、細かい操作もできるようになりますよ。

自動オフタイマーや、2台あればパーティーモードというより迫力がある音質も体験可能。

soundlink revolve 1.2

もちろん、無料でダウンロード可能です。

soundlink revolveの専用クレードルがあればさらに便利!?

soundlink revolveには別売りの充電専用クレードルが用意されています。

soundlink revolveをひっくり返すと、4つの丸があり、ここが接点になっているようです。

soundlink revolve 4

専用クレードルを購入すれば置くだけで充電ができるようになります。

毎回充電ケーブルを挿すのが面倒な方は購入してもいいかもしれませんね。

ただ、価格が約3,000円以上とそこそこの金額ですし、自分はいまのところこれが無くても特に不憫さは感じていないので、「別にいらないかな〜」という気がします。

まぁ、欲しい人は購入しましょう 笑

ちなみに真ん中にある丸い部分ですが、こちらは三脚に置く場合の穴になります。

三脚に置いてどんな変化があるのかわかりませんが、持っている方は一度設置してみてもいいかもしれません。

soundlink revolveの音質評価

soundlink revolveを購入しようと思っている人で、一番気になっているのが音質だと思いますが、ここはやはりBOSE。

非常に素晴らしいです。

聞く前はBOSEらしく低音が強調されているのかなと思いましたが、そこまで全面に出てくることはなく、高音もしっかりと聞き取れるのでバランスがいいように感じました。

過去に数千円の安物Bluetoothスピーカーを購入したんですが、それとはもう比べ物になりません。

また、音質も非常にいいですが、自分が一番びっくりしたのは音量です!!

soundlink revolveは小型ということもあり、音量は大して期待していなかったんですが、音量MAXにするととんでもない大きい音がでます!!

部屋の中だと耳がおかしくなるほど!(◎_◎;)

これならばBBQなど、外のイベントで使っても全然問題ないと思います。

しかも、音量を大きくしても音割れが気にならなかったので、この辺りもさすがBOSEですね♪

また、360度から音が出るので場所に関係無く、音が聞こえるというのも大きなメリットです。

ここはsound link mini とは大きく違う点でしょう。

“soundlink revolve” と “soundlink revolve+” のどちらを購入するか迷っている人

自分は購入する前に”soundlink revolve”と”soundlink revolve+”、どちらを購入しようか非常に悩みました。

価格も1万円違いますし、やはり音質、音量、共にsoundlink revolve+の方が優れているのかなと感じたからです。

最後の最後まで悩みましたが、自分の場合は主に使うのは家の中ですし、仕事部屋、台所、リビングなど、いろんなところに持ち運びしたかったので、最終的には小型のsoundlink revolveを選択したんですよね。

でも、自分としては先ほども言ったように音質、音量ともに想像以上だったので、「soundlink revolveにして良かった〜」と思っています。

自分と同じ使用方法を考えている人にはsoundlink revolveの方がいいでしょう。

逆に、持ち運びしない人や屋外で多く使う人はsoundlink revolve+の方がいいかもしれません。

soundlink revolveのまとめ

BOSEの新製品ということで、購入前からある程度は信用していましたが、今では使わない日は1日もありません

価格に見合ったスペックですし、むしろ「”この音質”、”使い勝手の良さ”でこの価格ならコスパ抜群なのでは!?」と思うほど。

それくらい大満足です。

実際、この記事を書いている今も、soundlink revolveが奏でる心地いい音に包まれています(^ ^)

また、今では様々なメーカーからBluetoothスピーカーが発売されていますが、360度から音がでるのは非常に珍しいので、他と差別化できているのもグッドです。

soundlink revolveは、”家の中”、”家の外”、あらゆるシーンで使えるので、自分の生活にアクセントを加えてくれるいいアイテムになると思いますよ♪

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大10,000円相当のTポイントが貰えます

Yahoo! JAPANカード 2017:11 2

 

作成して5,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で2,000ポイント、2回利用で3,000ポイントで合計10,000ポイントです

 

しかも、5,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならばなんと5,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

2017年11月04日(11:59)までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. piccolo より:

    こちらのスピーカーは、MacBookでiTunesの音楽を再生した物を流すことは出来ますか?

    • 新田 より:

      返信遅くなってすいません。
      もちろんiTunesの音楽も聴けますし、YouTubeの音を鳴らすこともできますよ(^ ^)
      自分のMacbookで確認しました。