↓今なら作成で5,000P貰えます↓

意識すれば水道代を毎月1,000円安くできる!! おうちで今すぐできる節水術をまとめました

シェアする

こんにちは、フリーランスで執筆活動をしている”しおり”です(^ ^)

みなさんは水道代が高いと思ったことがありますか?

 pak55_glassnimizusosogu_tp_v

お料理に洗濯、お風呂やトイレなど、水を使わなければ私たちの生活は成り立たないですよね。

では、どうすれば水道代を効率よく節約できるのかご存じでしょうか??

実はちょっとした知恵と工夫によって水道代は節約できるんですよ!

ここでは、今すぐ簡単にできる水道代の節約術についてご紹介していきます♪

スポンサーリンク

家庭での水道使用量の割合とは?!

トイレ

これはちょっと意外だと思われるかもしれませんが、家庭内で水道の使用量がもっとも多いのはトイレと言われています

トイレ 1.1

トイレの水を流すレバーには大と小の二種類があるのをご存じですよね。

これを使い分ければ節水になります(^ ^)

トイレを流すのに使用する水の量自体も多く、トイレは何度も行くものなので家族が多いとかなりの使用量になります。

なるべくなら小のレバーを使い、一日当たりの使用量を減らしてみましょう!!

お風呂

お風呂の水の使用量もバカにできません

お風呂 1

中には湯船にお湯を貯めると水を大量に使うことから、シャワーにしている人も多いと思います

ですが、それは実際には間違いなんです!(◎_◎;)

実はシャワーは15分間使うと湯船にお湯を貯めた湯量と同等になるんです。

つまり、1人当たり15分シャワーを浴びれば家族が多いと湯船に何倍ものお湯を貯めるのと同等になる・・というわけなんですね。

たとえば、4人家族でそれぞれ毎日15分間シャワーを使用すると、21,600リットルものお湯を使う計算になり、一か月あたり8,000円ほどの水道代になります。

これにさらにガス代も必要となるため、痛い出費ですよね(^^;;

夏場だとシャワーにどうしてもなってしまいがちですが、汗をかいてシャワーを浴びる機会も多くなるため、冬場より水道代が高くなることも多いです。

また、お風呂の中にペットボトルを入れて嵩増ししたり、子どもの水遊びやお洗濯には残り湯を再利用するなどという工夫も節水に役に立つ思います

キッチン

キッチンで食器を洗う時、5分間出しっぱなしにすると水の量は6リットルにもなるそうです。

キッチン 1.1

月あたり2200円程度の差が出てくるとか(^^;;

なお、キッチンでは主に洗い物をする際に水を多く使いますが、その洗い方にも工夫が必要でしょう。

流しっぱなしにしているのをつけおき洗いにしたり、洗う前にお皿の汚れをティッシュなどでふき取ったりすればかなりの節水になるはず。

また、お米のとぎ汁に含まれているぬかは、美容にも役立つ成分と言われているため、手荒れ防止やキメを整えるのにも最適です(^ ^)

その他に、シンクを洗ったり、床掃除に使えるなどの利用法も。

洗剤で手が荒れるどころかお肌の調子もよくなり、その上掃除もできて節水までできる、ありがたいものなんですね♪

洗濯

家族の人数が増えるとそれだけ洗濯物も増えるため、洗濯する回数も増えて水道量も増えます。

洗濯 1

特に、小さいお子さんがいるご家庭では洗濯物の量が多いので、平均より水道料が多いと言われています。

なので、上記でも一度説明しましたが、洗濯に使用するお水をお風呂の残り湯を使うことでかなり節水できるはずです(^ ^)

今日からできる節約術!

トイレ

トイレのレバーには大と小があるということを上でもご紹介しました。

一回流すのに大の方なら8リットル程度、小なら6リットル程度の水が使われているそう。

この二つのレバーを使い分けることにより、毎回2リットルものお水が節水できるんですね(^ ^)

つまり、一回当たり1.2円程度の節約になり、4人家族ですと月あたりで576円の節約になります。

使う人のちょっとした気づきやお水を大切に思う気持ちによって節水につながり、節約できるというわけです。

さらに、トイレットペーパーの使用量についても、水道代の節約とともに考えてみてはいかがでしょうか。

たくさん使いすぎますと何度も流さなくてはならないですし、トイレが詰まったりします。

お子さんがいるご家庭ではトイレットペーパーの適量を教えてあげ、ロールの種類もダブルからシングルに変えればかなり節約できます♪

トイレの節水のためにペットボトルなどをタンクに入れる方法を耳にしたことがあるかもしれませんが、これは一度に出る水の量が少なくできますが、結果的にお水が足りなくなり、詰まりの原因になるためおすすめの節水法ではありません。

そこでおすすめしたいのが、ロスカットと言われる節水グッズ。

[amazonjs asin=”B002D602DE” locale=”JP” title=”水洗トイレ節水器ロスカット”]

アマゾンでも売っています(^ ^)

これはタンクに簡単に取り付けるだけで、水量を三割程度おさえながらも水圧はそのままに保つグッズなんです。

メンテナンスも不要なため、いったん取り付ければ半永久的に節水できるスグレモノです!

お風呂

お風呂でシャワーと使うとかなりの水を意外と使っているということがご理解いただけたでしょう。

なので、そのお水を単純に少なくすれば節水になるはずです!!

また、お風呂にあるシャワーのヘッドを節水シャワーノズルに変えれば毎月500円程度も節約できるそうですよ

[amazonjs asin=”B00HIV1MSS” locale=”JP” title=”タカギ(takagi) キモチイイシャワピタT 節水・低水圧 ハンドタイプ JSB012【2年間の安心保証】”]

1年間にすれば6,000円は変わってくるので、直ぐに元は取れてしまいますね♪

キッチン

高価ではありますが食器洗い機を導入するというのも一つの方法。

[amazonjs asin=”B01FLOBEB8″ locale=”JP” title=”パナソニック 食器洗い乾燥機(ホワイト)【食洗機】 Panasonic NP-TR9-W”]

手洗いと比べると水の使用量が10分の1程度に抑えられるので、長い目で見ますと節水につながる家電です。

冬場手荒れに悩んでいる方にはうれしい存在でもありますし、なんといっても時間が大幅に節約できます(^ ^)

“TIME is Money” ともいいますし、洗い物がなくなればその時間を他のことに回すことができますよね♪

また、節水コマに摂りかえればお水の量は半分程度に抑えられ、節水効果がありますし、水ハネや音が気になる方にもおすすめのグッズです!

[amazonjs asin=”B006H32MXW” locale=”JP” title=”TOTO 節水こま(13mm水栓用) THY222NR”]

さらに、食器を洗う前に汚れをなるべくふき取っておけば使う水の量を減らすことが可能です。

キッチンペーパーやへらなどでふき取ったり、新聞紙などを使って洗う前にした処理したり、牛乳パックを切ったものや広告などを使ってふき取っておけば、汚れが取れますし、そのまま捨てられるため楽ちんな方法ですよね。

使う洗剤や水の量が減るため、節水・節約につながるすぐにでもやってみたいおすすめの節約法です(^ ^)

その他

お風呂に入った後の湯船のお湯の再利用法として洗濯に使う方が多いですが、キレイな水じゃないから・・と躊躇する方も多いはず。

洗いに残り湯を使って、すすぎはキレイな水を使えば全く衛生上問題なさそうです(^ ^)

入浴剤を入れている場合は注意が必要ですが、毎回でなくとも再利用できる時に利用すれば節約できるのでおすすめです。

また、ちょっと面倒かもしれませんが、トイレを流す時に利用するという手もあります。

トイレ掃除に使ってもいいかもしれません。

さらに、お風呂の残り湯はガーデニングやおそうじに使うことも可能です。

ただし、入浴剤が入っていると花や木をだめにしてしまったりするので、入浴剤を入れてしまった場合は素直にそのまま排水するのがベストですね(^^;;

まとめ

いかがだったでしょうか??

水道代を節約すると聞くとなんだか難しそう・・と身構えてしまうかもしれませんが、ご家庭の場所によって使う水の量を一回一回大切にする気持ちこそが結果的に節水につながると言えるでしょう(^ ^)

ご自分のライフスタイルに合った節水方法を考えることによって、どこでどの程度のお水を使うのかをチェックするきっかけにもなり、大切にお水を使うということを再認識できるはずです。

どの節約術も今日からすぐにでも始められるものばかりですので、是非ご家庭で実践してみてくださいね♪

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大10,000円相当のTポイントが貰えます

Yahoo! JAPANカード 6 

 

作成して5,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で2,000ポイント、さらに2回利用で3,000ポイント、合計10,000ポイントです

 

しかも、5,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならばなんと5,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

2017年8月22日(11:59)までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

本日を入れて残り7日しかありませんので、お盆休み中に参加しておきましょう!!!

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする