Apple PayのSuicaチャージでポイント付与されるクレジットカードを徹底的にまとめました

シェアする

ついに日本でも2016年の10月25日からApple Payが開始されました(^ ^)

iPhoneユーザーでもSuicaが使えるようになったのでiPhoneをかざすだけで改札を通れたりと、すでに体験して感動している人も多いはずです

そんなApple PayのSuicaですがやはり使うならばチャージする時もポイントが付与されるクレジットカードを使いたいですよね♪

apple-pay-suica-1

そこで今回はApple PayのSuicaチャージでポイントが付与されるクレジットカードをまとめてみました

今現在チャージ用のクレカを探している方は参考にしてくださいませm(_ _)m

スポンサーリンク

ビューカード

やはり一番初めに押さえておきたいのはビューカードでしょう

こちらはJR東日本が発行しているクレジットカードなだけにSuicaへのチャージも他社カードより優れています(^ ^)

VISA以外ならばSuicaへのオートチャージも可能ですし、なんとSuicaへのチャージでポイントが3倍、還元率で表すと1.5%にもなるんです

下記では特にオススメのビューカードを紹介していきます!!

ビックカメラSuicaカード

数あるビューカードの中でも個人的にオススメしたいのは…

ビックカメラSuicaカードです

ビックカメラSuicaカード 1

こちらは初年度無料、翌年度も年に一回利用すれば年会費無料になりますので、年会費は実質無料になります

Suicaへ一度でもチャージすればその時点で翌年度も年会費無料が確定しますよ

また、ビックカメラSuicaカードは一般加盟店でも還元率は1.0%とメインカードとしても十分使えるレベルですから弱点がない優秀なクレジットカードです(^ ^)

個人的にはビューカードの中では一番コストパフォーマンスが優れていると思いますから、Apple PayのSuicaチャージ用のクレカをどれにしようか迷ったら、このビックカメラSuicaカードをオススメします

もちろんメインカードが他にある方はSuicaチャージ専用のサブカードとしてもいいと思いますね♪

ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら

「ビュー・スイカ」カード

ビューカードで最もスタンダードな「ビュー・スイカ」カードも見逃せません

「ビュー・スイカ」カード 1

こちらは使う人次第では上記のビックカメラSuicaカードよりもお得になります(^ ^)

実はこの「ビュー・スイカ」カードは年会費が必ず毎年477円(税抜き)かかってしまうんです

しかしながら、利用代金明細書をWebにすると毎月20ポイント獲得できるため、毎月「ビュー・スイカ」カードを使用する人は年間で240ポイント貯めることができます

1ポイント = 2.5円相当になります。240ポイントは600円相当

年会費は477円(税抜き)ですから年会費以上お得になってしまうんですよね♪

ただ、注意しなければいけないのは利用しない月はWeb明細がありませんので20ポイントはもらえません

使う月と使わない月がある人ですと、年会費分が回収できない可能性がありますので注意してください

毎月利用する自信がない人は上記で紹介したビックカメラSuicaカードがベストでしょう(^ ^)

「ビュー・スイカ」カードの公式サイトはこちら

オリコカード

オリコカードもポイント付与の対象です

オリコカードはApple Payへの対応を早くから表明していましたので、流石といった感じですね♪

オリコカードザポイントはお持ちの方も多いでしょうからこれは嬉しい人も多いのではないでしょうか??

ex-gord-for-biz-1

オリコカードザポイントならば還元率は1%ですから、こちらもチャージするクレジットカードとしては悪くありませんね♪

すでにメインカードとして使っている人も多いでしょうから、その場合はそのままSuicaチャージ用として利用するのもありだと思います

もし、「クレジットカードの枚数をこれ以上増やしたくない!!」という方であればメインカードもチャージ用のカードもこれ1枚にすることをオススメしますよ(^ ^)

楽天カード

意外なところでは楽天カードもオススメです

楽天カード 1

実は楽天は当初Apple Payの対応カードではありませんでした

しかし、Apple Payのサービスが開始したらいつのまにか対応カードに仲間入りしていたんですよね(^^;;

おそらくギリギリ間に合ったんだと思います

自分は早速登録しました(^ ^)

apple-pay-1 楽天

そんな楽天カードもSuicaへのチャージでもポイント付与の対象です

しかも還元率は一般加盟店での還元率と変わらずに1.0%となかなかの高還元!!

1,000円分Suicaにチャージしたら10楽天ポイントが貯まるということになりますのでチャージ用のカードとして十分なスペックです

さらに楽天カードは永年年会費無料ですからね♪

持っているだけではランニングコストがかからないのも魅力だと思います

楽天でよく買い物する人や、楽天ポイントをメインに貯めているという人はこの楽天カード一択といっていいでしょう

楽天カードの公式サイトはこちら

イオンカード

イオンカードは今の所還元率などは定かではありませんが、チャージでもポイント付与の対象になるそうです

チャージでもときめきポイントを貯めることができますよ♪

イオンカード

とはいえ、イオングループ以外での店舗では還元率が0.5%となりますので、チャージでポイント付与の対象になったとしても0.5%よりも大きくなることはないでしょう

そうなると還元率の面では少々他のカードに比べると見劣りしてしまいますね(^^;;

イオンカードしか持っていない人、もしくはときめきポイントをメインに貯めたいという人ならばそのままチャージ用として使うのもありですが、最大限節約したい場合はあまりオススメできません

個人的にはチャージ用としては少々役不足なので、できるならば上記で紹介したビューカードでチャージすることをオススメします

まとめ

上記で紹介したクレジットカード以外にもこの先新たにポイント付与の対象になるカードもあるでしょうからその場合はどんどん追記していきますね

現状はやはりJR東日本が発行しているSuicaですから、同じJR東日本が発行しているビューカードが一番相性がいいと思います

特に、チャージでの還元率1.5%は今のところ日本におけるクレジットカードの中で最も還元率が高いので、お得にSuicaを使いたいという人にはこれ以外考えらないでしょう

中でもビックカメラSuicaカードが年会費などを含めて一番保有しやすいと思いますので、どれにしようか迷ったらこのカードを選択すれば間違いないと思いますよ

これからiPhoneを持っている方はApple Payを使う機会が増えると思いますので、少しでも節約できるようにSuicaチャージ用のクレジットカードはしっかり考えてくださいね♪

ビックカメラSuicaカードの公式サイトはこちら

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大7,000円相当のTポイントが貰えます

ヤフーカード 7,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイントで合計7,000ポイントです

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば2,000ポイント多くもらえますよ♪

 

12月8日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする