セゾンパールとセゾンブルーはどっちがお得!? セゾンアメックスを比較してみました

シェアする

アメリカンエクスプレスカードはT&Eサービスがとっても豊富でさらに高ステータスの代名詞のカードです。

通称「アメックス」と呼ばれています。

豊富なサービスがあるけれどもやや年会費が高めなところが少し気になるところなんですよね

この年会費のためにアメックスカードの保有を諦めた人も多いかと思います(^^;;

しかしながら、実はセゾンカードが発行するセゾン・アメリカン・エクスプレスカードを発行することで年会費を抑え、アメックスブランドの特典を存分に堪能することができるんです(^ ^)

セゾン アメリカンエクスプレス アメックス 1

コストパフォーマンスが高いカードとしても有名なんですよ♪

そんなセゾンアメックスカードですが、非常に多くのカードを発行しており、どのカードがどんな特徴を持っているのか少し分りづらい部分があるのも事実です

今回はそんな方のためにセゾンアメックスカードのスペックを比較していきます

「セゾンアメリカンエクスプレスを発行したいけど、自分にはどのカードがいいのかな〜」と悩んでいる方は是非一読してくださいませ(^ ^)

スポンサーリンク

セゾン・アメリカン・エクスプレスカード各種の基本スペック

セゾンアメックスカードは一般カードからプラチナカードまで多くのカード発行しております

まずどういった違いがあるのか、セゾン・アメックスカード各種の基本スペックを紹介していきます(^ ^)

セゾンパール
セゾンパール 1
セゾンブルー
セゾンブルー 1
セゾンゴールド
セゾンゴールド 1
ショッピング保険なし100万円200万円
入会資格18歳以上18歳以上20歳以上
海外旅行保険
(最高補償額)
なし3,000万円5,000万円
国内旅行保険
(最高補償額)
なし3,000万円5,000万円
年会費1,000円3,000円10,000円
盗難補償ありありあり
ポイント還元率0.5%0.5%0.75%

【いずれも税抜】

右に行けば行くほどカードのグレードが上がります。

また、上記とは別にセゾンビジネスプラチナアメックスカードという個人事業主用のカードでもありますが今回は除いていますのでご了承ください。

ポイントはセゾンカードなので永久不滅ポイントが付与され、その名の通りポイントの有効期限がないのが最大の魅力となります(^ ^)

ポイントを気にせず使えますので、自分のペースでポイントを貯めていくことが可能です

還元率については一般的なクレジットカードとほぼ変わりがない還元率ですが、セゾンカードなので、特定日に西友・LIVINが5%OFFとなります。

またアメックスブランドなので海外利用時にポイント還元率がアップして1.0%になることも覚えておくといいでしょう♪

年会費の比較について

年会費は上記のとおりですが、この中でセゾン・パールアメックスカードは年に1度以上の利用で次年度年会費無料になるので、実質年会費無料でもてます(^ ^)

オッケー

実質年会費無料でもてるアメックスブランド唯一のカードです。

ブルーについては年会費が26歳になるまで無料となっています。

またパール・ブルー・ゴールドカードは初年度無料なので、お試しで発行して合わなかったら解約するという手段も可能です

もっとも一度利用して見れば豊富なメリットのとりこになってしまうと思います

それにしてもゴールドでも初年度無料って凄いですよね♪

審査について

ではセゾン・アメリカン・エキスプレスカードの各カードの審査難易度はどうなのでしょうか?

悩む

アメックスは高ステータスなので、審査が通り辛いと思われている方も多いですが、このセゾンアメックスカードについてはセゾンカードを発行しているクレティセゾンが発行しており、セゾンカードは流通系カードなこともあり、審査が厳しい方ではありません。

よって他のクレジットカードよりも比較的審査は通りやすいといえるでしょう。

ゴールドについてはパール、ブルーよりも厳しくなりますが、一般のゴールドカードよりも比較的甘めです。

またこのセゾンアメックスカードはいずれも素早い審査で有名です。

セゾンカウンターが近くにあれば当日受け取ることもできます。

急な海外旅行や出張時にも安心ですよ!

セゾン・アメリカン・エキスプレスカード各種のメリットの比較

どのカードでも「アメリカン・エキスプレス・セレクト」が利用できる

アメリカン・エキスプレスといえば世界各国で様々なサービスを受けることができる「アメリカン・エキスプレス・セレクト」が最大のメリット(^ ^)

有名レストランの飲食代や、一流ホテルの宿泊費、旅行などを特別価格で楽しむことができます

このセゾン・アメリカン・エキスプレスカードにはどのカードにももれなく付帯されていますよ♪

アメリカン・エキスプレスカードのプロパーカードより年会費が安い!!

このセゾンアメックスカードはアメックスカードのプロパーカードよりも断然年会費が安いです(^ ^)

アメックスカードのプロパーカードは一般カードのグリーンですら年会費が13,000円(税抜)かかります。

それに対してセゾン・アメリカン・エキスプレスはゴールドですら年会費が10,000円(税抜)で済みます。

ビジネスプラチナカードに至ってはセゾンアメックスの場合は20,000円(税抜)なのに対して、アメックスプロパーは130,000円(税抜)!(◎_◎;)

この価格を見るとセゾンアメックスの方がお手軽なのがわかりますよね。

海外旅行優待サービスはどれがおススメ?

セゾンパールアメックスカードは海外旅行で他のセゾンアメックスカードと比較すると旅行保険やアシスタントサービス、手荷物宅配サービスが付帯していないのでやや弱いです。

セゾンブルーアメックスは上記のサービスが付帯しておりますので、海外に行かれる可能性がある方はブルーの方が良いかもしれません。

セゾンゴールドアメックスはさらに空港ラウンジ無料,航空機遅延補償,手荷物紛失補償などの特典が付帯していますし、旅行保険も充実しています。

プライオリティパスも約10,000円前後の優遇価格利用(通常399米ドルを99米ドル)することが可能です(^ ^)

国内で利用するには?

あまり高級レストランなどを利用しない方であれば、ほぼ大差はありません。

パールの場合は国内旅行保険とショッピング保険が付帯されませんので、保険の部分では弱いです。

ゴールドカードの場合はパルコで5%OFF、コナミスポーツでの優待価格での利用、ポイント還元率が0.75%と優遇されるなどの付帯サービスがあります。

プラチナカードはコンシェルジュサービスがとっても便利です!

セゾン・アメリカン・エキスプレスカード各種のメリットの比較について

ポイント還元率が低い

他のクレジットカードと比較すると、ポイント還元率があまり高くないのがこのセゾンアメックスカードの特徴です。

パール、ブルーではポイント還元率が0.5%と低めで、ポイント還元率がアップする特典も他のカードと比較し、少ないです。

ゴールド、プラチナでもポイント還元率が0.75%なので、メインカードとしてはやや不向きかもしれませんので、サブカードとして利用するのも良いでしょう。

ステータス性はプロパーカードよりも劣ってしまう

コストパフォーマンスに優れたセゾンアメックスカードですが、その分アメックスのプロパーカードよりはステータス性で劣ってしまいます(^^;;

アメックスではなくセゾンカードのクレティセゾンが発行していることも影響しているのでしょう。

ステータスよりも実用性を重視する人にはお勧めできますが、ステータス性を重視するなら、アメックスのプロパーカードの方が良いかもしれません。

セゾン・アメリカン・エキスプレスカードの比較まとめ

セゾン・アメリカン・エキスプレスカードは様々なカードがあり、その人に合ったカードを発行することができます。

旅行の時のみに利用するサブカードとしても使い勝手が良いカードです!!

アメリカン・エキスプレスの特典を無料で受け取りたい方やアメックス初心者にはセゾンパールアメックスカード

26歳以下の方や旅行保険も欲しいという方はセゾンブルーアメックスカード

海外旅行や出張によく行かれる方はセゾンゴールドアメックスカード

をそれぞれオススメします(^ ^)

いずれのカードも特典のわりに年会費が格安でなおかつアメックスのサービスを受けることができるコストパフォーマンスに優れたカードだと思いますよ♪

セゾンパール
セゾンパール 1
セゾンブルー
セゾンブルー 1
セゾンゴールド
セゾンゴールド 1
ショッピング保険なし100万円200万円
入会資格18歳以上18歳以上20歳以上
海外旅行保険
(最高補償額)
なし3,000万円5,000万円
国内旅行保険
(最高補償額)
なし3,000万円5,000万円
年会費1,000円3,000円10,000円
盗難補償ありありあり
ポイント還元率0.5%0.5%0.75%

セゾンパールの公式サイトはこちら

セゾンブルーの公式サイトはこちら

セゾンゴールドの公式サイトはこちら

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大9,000円相当のTポイントが貰えます

yahoo カード9,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイント、Yahoo!プレミアム登録で2,000ポイントで合計9,000ポイントです

 

すでにYahoo! プレミアムの方も対象です

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば4,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

12月26日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする