ソーシャルレンディングとは?100万円投資してみてわかったメリット・デメリットのまとめ

シェアする

最近では銀行での預金金利が下がっています。

たとえ定期預金だとしても、財産が増えると言えるほどの利息は付かないのが現状です。

より利率の高い資産運用への興味が高まる中、リスクも低く、高利回りだと評判の投資商品が…

ソーシャルレンディングです!!

%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0-1-1

実は自分は早くからこのソーシャルレンディングという投資に注目し、今では100万円ほどを運用しています(^ ^)

すでに2年ほどの経験がありますので、どのくらいの利益がでたのかを含めて今回は実際に投資してみてわかったソーシャルレンディングのメリット・デメリット、さらにはオススメのサービスまで徹底紹介していこうと思います

「投資をやってみたいけど株式投資やFXは怖くて手をだせないな〜」という人にはオススメの投資方法なので、そういう方は是非読んでくださいね♪

スポンサーリンク

ソーシャルレンディングとは?

まずは、ソーシャルレンディングとは何かという基本的な部分から説明していきたいと思います(^ ^)

ソーシャルレンディングはインターネット上でお金を「借りたい人」と「投資したい人」を結びつけるサービスです

ソーシャルレンディング 1.2

別名「投資型クラウドファンディング」とも呼ばれています

インターネットを使って投資者や借り手を募る形を取っているため、ソーシャルレンディング事業者にとっては低コストで事業を行うことができ、投資者は少額から投資できて貸し手から分配金を貰うことができるので、win-winな関係を気付くことができるんです

いまいちわかりにくいという方は個人が銀行のようにお金を貸すことができて毎月利息を貰うことができると考えたほうがわかりやすいかもしれませんね♪

ソーシャルレンディングの歴史

そんなソーシャルレンディングですが歴史はかなり新しく、2005年にイギリスのZOPAが個人対個人で貸し手と借り手を結びつけるサービスが始めたのがきっかけです。

歴史

これがソーシャルレンディングの原型になったと言われています(^ ^)

ただし、個人間での融資は法の整備が必要であることから、現在では行われておらず、必要な資格を持ったソーシャルレンディングの事業者が間に入って貸し手と借り手を繋ぐ形を取っているんです。

その後もアメリカやドイツ、中国を始めとした世界各国でソーシャルレンディングが始まり、そしてこの日本でも始まりました♪

投資の新しい形として、今後もますます発展していくと考えられています。

現在のソーシャルレンディング

現在、日本ではソーシャルレンディングの事業者が投資を行う貸し手(レンダー)借り手(ボロワー)をつなげる働きをしています。

レンダー個人がボロワーに直接融資するためには、貸金業の登録が必要になってしまうため、ソーシャルレンディング事業者が間に入る形を取っているのです(^ ^)

ソーシャルレンディング事業者は「貸金業登録」と「第二種金融商品取引業」の2つを登録していることが原則です。

ソーシャルレンディング事業者はレンダーから投資された資金を企業などのボロワーに貸付を行い、返済された金額の中から、投資額に応じた配当や分配金をレンダーに支払うということを行います

ソーシャルレンディングの匿名性

基本的にソーシャルレンディングにおいては投資家はもちろん、借り手についての情報もある程度の匿名性があります

秘密

貸し手としては借り手の情報が公開されないのは不安な面もあるかもしれませんが、ネームバリューなどでの心理的なバイアスがかからないようにするという意味も込められています。

そのため、借り手側としては融資を受けやすい環境になっているようです。

ただ、やはり投資家からするとどの企業(あるいは個人)に投資をしているのかがはっきりとわからないという部分を問題視する声もあります

現在は国からの決まりごとで情報を開示できない部分もあるようなので、今後緩和されていけばより借り手側の詳しい情報が得られるようになるかもしれません(^ ^)

期待しましょう

ソーシャルレンディングのメリット

ここからはソーシャルレンディング投資をするメリットを説明していきたいと思います(^ ^)

銀行への預金よりも高利回りである

まずはなんといっても利回りの高さが桁違いです!!

利回り

現在の銀行などの金利は非常に低いため、預金額が高額になったとしても、それほど多くの利息を望めないというのが現状ですが、ソーシャルレンディングは5〜6%の金利のものが中心最大で15%もの高金利のものもあります(^ ^)

銀行預金はネット銀行でも0.1%ほどの金利しかありませんので、それと比べれば100倍以上にもなるんですよね♪

少額から投資出来る

また、投資というと何十万円という大量の資金が必要になると感じるかもしれませんが、ソーシャルレンディングにおいては、最少で1万円から投資が可能です(^ ^)

1万円

1万円ならば誰でも投資できる金額ですよね♪

投資を初めて経験するという人には非常にハードルが低く、リスクも最小限で始めることができるので「投資というものを経験してみたい!!」という人にはもってこいの投資方法です

短期間に限定した投資が可能

さらにソーシャルレンディングでは、最短1ヶ月からの投資が可能です(^ ^)

もちろん「もっと長く投資がしたい!!」という人には1年、3年と言った長い期間も選択出来ます。

期間が長くなるほどリターンは多くなりますが、同時にリスクも上がりますので初めは期間が短いものから選択し、徐々に期間が長いものに投資するというのがオススメです♪

また、複数の投資先に分散することでリスク分散を行うことも出来るので、非常に柔軟な投資が出来ますよ

ソーシャルレンディングのデメリットやリスク

メリットの多いソーシャルレンディングですが、もちろんデメリットやリスクもあります!!

元本が保証されない、元本割れの可能性がある

ソーシャルレンディングは預金とは違い、投資です

なので元本が保証される金融商品ではありません

そのため、場合によっては元本割れの可能性がありますし、融資先が倒産、破産すると言ったことが発生した場合には貸し倒れが起こります。

ook161103346_tp_v-1

しかしながら不動産などを担保にした案件なども増加していますので、初心者の方は担保が付いている商品に投資をするのがいいと思います(^ ^)

ただ、自分はここ2年ほど投資している中で元本割れが起こったことは一度もありません

全て利益がでています♪

為替の変動の影響を受けることもある

また、国内向けの投資であれば問題ありませんが、海外の不動産や企業への投資を行う案件の場合には、為替相場の変動により影響を受けることがあります

もちろん為替変動によって利益が増えることも考えられますが、逆に損失が生まれるということも考えられるので注意が必要です。

海外向け商品はどちらかというと上級者向けの商品になりますね(^^;;

途中解約が出来ない

そしてソーシャルレンディングでは、基本途中解約が出来ないというデメリットもあります。

定期預金などは途中解約ができますが、ソーシャルレンディグではほとんどできません

ほとんどといったのは唯一、TATERU FUNDINGというサービスでは途中解約ができるからです

ただし、現状はこの1社のみなので基本はできないと思っておきましょう!!

急にお金が必要になってしまったと言う場合、自分の資産を全てソーシャルレンディングに当ててしまうと、自由が効かなくなってしまいますのであくまで余裕資金で投資するようにしてくださいね♪

オススメのソーシャルレンディングサービス

ではここからは管理人も実際に利用している人気の高いオススメのソーシャルレンディングサービスをご紹介します(^ ^)

特に最後に紹介するみんなのクレジットはオススメですよ

クラウドバンク

まずはクラウドバンクです

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%af-%e3%83%ad%e3%82%b4-1

日本クラウド証券が運営するサービスで、最低1万円からという始めやすさが魅力です(^ ^)

中小企業への融資、不動産や売掛債権などの担保がある案件、そして再生可能エネルギー(風力発電、太陽光発電など)といった利回りは5〜7.5%大型案件まで投資することが出来るのが特徴です。

クラウドバンクの公式サイトはこちら

クラウドクレジット

クラウドクレジットは海外の事業者・個人に特化しています。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88-%e3%83%ad%e3%82%b4-1

投資額は1万円からで14%という高利回りなのも特徴の一つ。

海外の新興国の発達とともに資金を増やすことが出来るというのも魅力ですね♪

ただし不動産等の担保はありませんので、期間や投資額をよく検討することが必要です。

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

オーナーズブック

オーナーズブックは不動産事業に完全に特化しているため、不動産担保がすべての案件についています(^ ^)

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af-1-1

不動産事業を行っているロードスターキャピタル株式会社によって提供されている、不動産取引専門のソーシャルレンディングサービスです。

他のサービスよりも不動産に関する知識やノウハウが豊富なので、非常にリスクが少ないといえます。

最少投資額は1万円からですが利回りは5%からとやや低めです。

オーナーズブックの公式サイトはこちら

ラッキーバンク

ラッキーバンクは1万円からの少額投資が出来るところが魅力の一つで、初めてソーシャルレンディングを行う場合でも気軽に始められると評判です(^ ^)

ラッキーバンク ロゴ 1

利回りも6〜10%で高い上、ラッキーバンクは不動産に特化したサービスなので全ての案件で不動産を担保としています

しかも、合計調達額はすでに50億円以上!!

非常ん信頼度の高いサービスです

また、募集を開始したとたんにすぐ金額が集まってしまうほど人気のため、過去には2分ほどで募集が打ち切られた例もあるんですよ♪

ラッキーバンクの公式サイトはこちら

トラストレンディング

トラストレンディングは、元はフィナンシャル・アドバイザー、金融コンサルタントを行っている企業でした。

トラストレンディング ロゴ 1

そのため、非常に高い信頼性を誇っています。

基本的には担保のある案件が多いというところも魅力的ですね♪

利回りは4%〜12%以上まで幅広いですが、投資の翌月から配当金収入を得られるという利点があります。

トラストレンディングの公式サイトはこちら

みんなのクレジット

みんなのクレジットは近年人気の高いソーシャルレンディングサービスで、今一番勢いに乗っているサービスといっても過言ではありません(^ ^)

みんなのクレジット ロゴ 1

その証拠に業界最速で募集金額10億円を突破しました!!

基本的に10万円からの投資になりますが、3ヶ月から1年までが中心となり、短期での運用が可能で、利回りも高いというのが魅力です。

不動産を担保とした案件が多いため、貸し倒れが起こりにくいのも魅力の一つです。

また、みんなのクレジットではキャッシュバックキャンペーンが非常に豊富なため、配当金以外でも利益が得られます

自分はこのみんなのクレジットに実際に投資しているんですが、配当金以外で4万円のキャッシュバックが貰え、先日は投資先からのお礼ということで2kgのお米までいただけましたよ♪

一番投資している金額も多いですし、個人的には最もオススメのソーシャルレンディングサービスです

みんなのクレジットの公式サイトはこちら

ソーシャルレンディングサービスの一覧表

上記で紹介したソーシャルレンディングサービスの利回りなど詳しい内容をまとめた表が下記になります

サービス名事業開始時利率投資額主な投資対象
みんなのクレジット2016年 4月5~12%10万円から中小企業、不動産他
クラウドクレジット2013年12月5~7%1万円から中小企業、太陽光発電他
クラウドクレジット2014年 7月5~15%5万円から海外個人事業者
オーナーズブック2014年 9月5~6%1万円から不動産事業者
ラッキーバンク2014年12月9~11%1万円から不動産事業者
トラストレンディング2015年11月10~12%10万円から各種事業者

管理人におけるソーシャレンディングの実績

冒頭でもいったとおり、自分は上記で紹介したソーシャレンディングサービスで投資をしており、現在は100万円以上を運用しています♪

各サービスで運用している資金は下記の通りです

クラウドバンク・・・13万円

クラウドクレジット・・・15万円

ラッキーバンク・・・40万円

オーナーズブック・・・3万円

みんなのクレジット・・・60万円

合計 131万円

そして、ソーシャルレンディングで得た利益は…

合計約58,000円です

今年に入ってから投資金額を大幅に増やしたため利益はあまり伸びていませんが、現在はトータル利回り8%以上で運用していますので、来年からは1年で10万円弱の収入が見込めます(^ ^)

ソーシャルレンディングのまとめ

ソーシャルレンディングは日本において、まだまだ知名度が低く、怪しい投資に感じるかもしれませんが、全くそんなことはありません

世界的には株式や為替と並ぶほど一般的になってきていますのでその点は安心してください♪

ちなみに自分は2年ほど実際に投資をしていて、確実に利益を上げていますのでまっとうな投資方法だということは自信を持って言えます(^ ^)

とはいえ、少額から投資が出来て、預貯金よりも高い利回りで行うことの出来るソーシャルレンディングですがあくまでも投資ということで、リスクがあるのも事実です

しかし、デメリットを考えつつリスク分散を行えば、安定した収入を得ることもできます

興味がある方は是非、自分の手の届く範囲で楽しみながら資産運用を行っていってくださいね♪

個人的にはキャッシュバックキャンペーンが多く、口座開設だけでも現金が貰えることが多い、みんなのクレジットから始めることをオススメしますよ(^ ^)

みんなのクレジットの公式サイトはこちら

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大7,000円相当のTポイントが貰えます

ヤフーカード 7,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイントで合計7,000ポイントです

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば2,000ポイント多くもらえますよ♪

 

12月8日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする