あなたはどれを選ぶ?? メインとして使える年会費無料のクレジットカード比較まとめ

シェアする

現在は年会費無料のクレジットカードがとても多く、これからクレジットカードを作成しようとしている方は「どれを選んだらいいんだろう??」と迷ってしまっている方も多いと思います。

悩む 5

クレジットカードの公式サイトを見ていると、色々お得なことが書いてあり、なかなか決められませんよね(^^;;

ということで、年会費無料のクレジットカードにスポットを当てて、各カードの還元率や得られるポイントなどを比較できるようにまとめてみました

もし、現在新たにクレジットカードを作成しようとしている方がいましたら参考にしてくださると幸いです(^ ^)

今回はメインカードとして使えるクレジットカードのみを厳選しましたよ♪

クレジットカード最大還元率得られるポイント
P-one Wiz1,5%1%OFF & ポケットポイント
DCカード ジザイル1,5%DCポイント
REXカード1,25%Jデポ
リクルートカード1,2%リクルートポイント(Pontaポイント)
Yahoo! JAPANカード1,0%Tポイント
楽天カード1,0%楽天ポイント
P-oneカード1,0%1%OFF
dカード1,0%dポイント

各クレジットカード名をクリックするとそれぞれの公式サイトに移動します

また、下記では各カードの簡単な特徴を記載していますので参考にしてくださいませ(^ ^)

スポンサーリンク

P-one WIZの特徴

P-one Wiz は下記のような方にオススメしたいカードです(^ ^)

P-one Wiz カード VISA 1

  • 還元率が第一優先
  • Tポイントを貯めている
  • 面倒くさがり屋

P-one Wizは年会費無料の中では還元率が1,5%ということで、最高水準となります。

P-one Wizで支払いをした場合、自動的に支払額が1%OFFされてポケットポイントが1,000円毎に1P貯まっていくカードです

こちらが何もせずに自動的に1%OFFされるというところが、面倒くさがり屋には持ってこいのカードだと思います

また、ポケットポイントはTポイントに交換する場合に限り、1ポケットポイント= Tポイント5 ポイント相当に交換が可能です

他のポイントや商品にも交換できますが、レートが下がってしまうのでTポイントに交換するのがベストだと思います

リボ払いカードということで、カード作成後に少し注意点がありますがそれさえクリアすれば普通の一括払いのクレジットカードとして使用可能です

詳しくは下記の記事で詳しく紹介していますので、P-one Wizを作成しようとしている方は目を通していただきたいと思います

P-one Wizの評判や口コミが気になる方へ!! メリット・デメリットを徹底解説!!
ポケットカードから新たなクレジットカードが登場しました!! その名も… P-one Wiz!! 年会費が無料で還元...

P-one Wizの公式サイトはこちら

DCカードジザイルの特徴

DCカードジザイルは下記の様な方にオススメしたいです

三菱UFJニコスカード

  • 1ヶ月の支払額が5万円以下
  • 還元率が第一優先
  • 人とは違うカードを持ちたい
  • nanacoを良く使う

DCカードジザイルはあまり知名度が高くありませんが、還元率は1,5%と年会費無料のクレジットカードの中では最高水準となります

しかしながらややクセのあるカードで、自分で決めた毎月の支払い額を超えると翌月以降リボ払い手数料が発生してしまうんです

5万円までは一括払いを選択でき、一括払いすれば残金が残らないのでリボ払い手数料がかかりません

よって月々の支払額が5万円以下の人は、かなりお得なカードとなります(^ ^)

貯まるポイントはDCハッピーポイントで、こちらは様々なポイントと交換ができます

特にnanacoならば、1DCハッピーポイント = 5円相当になりますので 、nanacoを普段からよく使う人にはDCカードジザイルの恩恵を最大限受けることができますよ♪

DCカードジザイルの公式サイトはこちら

REXカード Liteの特徴

REXカードLiteは下記のような方にオススメです(^ ^)

REXカード アイキャッチ

  • ポイント還元はいらない
  • 還元率は妥協したくない
  • 価格.com経由でよく買い物をする
  • 限度額は高いほうがいい

REXカード Liteは価格.comが発行するクレジットカードということで、価格.com安心支払いサービスを利用した場合は還元率が1.5%にアップします

また、2,000円毎に25REXポイントが貯まっていき、2,500ポイント貯まるとJデポ2,500円分と交換できますので基本の還元率は1.25%と高水準です

ちなみにJデポがわからないという方は現金値引きだと思っていただければオッケーですよ

還元率は”P-one Wiz”、”DCカードジザイル”には及ばないまでも全体でみればかなり優秀です

また、限度額が最高200万円と年会費無料のクレジットカードの中では比較的高めに設定されていますので毎月の支払いが多い方にはもってこいだと思います

ただ、限度額は審査がありますのでそのことは頭にいれておきましょう

現金値引きになるので、ポイントを貯めていない人にはREXカードがあっているかもしれませんね♪

REXカードの公式サイトはこちら

リクルートカードの特徴

リクルートカードは下記の様な方にオススメです

 リクルートカード 4

  • 還元率は妥協したくない
  • Pontaポイントをよく使う
  • 電子マネーは楽天Edy
  • “じゃらん”を使う

リクルートカードはその名の通り、リクルートが発行するクレジットカードです。

支払額の1,2%分がリクルートポイントで還元されます(^ ^)

また、リクルートポイントはPontaポイントと相互交換が可能なのでPontaポイントを貯めている人には最適です

さらに、楽天Edyにクレジットカードチャージをしても1,2%分のリクルートポイントが還元されますので楽天Edyを使う人にもオススメですね

旅行サイトのじゃらんをよく使う人はリクルートが運営しているということもあり、ポイント還元率が3,2%になるのもメリットといっていいでしょう

リクルートカードの公式サイトはこちら

Yahoo! JAPANカードの特徴

Yahoo! JAPANカードは下記のような方にオススメです

Yahoo! Japan カード

  • Tポイントを貯めている
  • Yahoo! のサービスをよく使う
  • ふるさと納税をしている

Yahoo! JAPANカードは支払額100円毎(税込)にTポイントが1ポイント貯まりますので還元率は1%となります

P-one WizやDCカードジザイルに比べれば還元率は物足りない様に感じますが、Yahoo! ショッピングでの支払いをYahoo! JAPANカードでした場合はポイントが3倍になりますので還元率は一気に3%になってしまうんです(^ ^)

また、作成しただけでもTポイントを大量にゲットできるキャンペーンを常時行っているのも大きなメリットですね

そして、個人的に一番オススメしたい人は”ふるさと納税をしている人“です!!

Yahoo!にはYahoo!公金支払いというサービスがあるのですがこちらでは”ふるさと納税”もできてしまい、Tポイントが使用可能となっています

もし、Yahoo!公金支払いで2000円分をTポイントで納税すれば、ふるさと納税で必ず負担しなければいけない2,000円さえも払わなくてよくなってしまうんです(^ ^)

Yahoo! JAPANカードをメインカードに使えば2,000Tポイントはすぐに貯まってしまいますので、本当にオススメですよ

Tポイントとふるさと納税については下記の記事で詳しく紹介していますので、お得にふるさと納税したい方は是非一読してください

Yahoo!公金支払いを利用すればお得に"ふるさと納税"ができる!! Tポイントを使えば現金はいりませんよ♪
ふるさと納税と言えば2015年からワンストップ特例制度や寄付金額の上限が増えたりと今まで以上にお得な節約方法となりました 最近...

また、Yahoo! JAPANカードについてもっと詳しく知りたい方は下記の記事を参考にしてくださいませ♪

Yahoo! JAPANカードを半年使ってみて分かったメリット・デメリットのまとめ!!
今回は、Yahoo! JAPANカードを作成してから半年経ちましたので実経験から得たメリット・デメリットを紹介していきたいと思います...

Yahoo! JAPANカードの公式サイトはこちらから

楽天カードの特徴

楽天カードは下記の様な方にオススメです

楽天カード 自分

  • 楽天ポイントを貯めている
  • 楽天のサービスをよく使う
  • 簡単にすぐに作成したい

楽天カードは100円につき1楽天ポイントが貯まりますので還元率は1%となります。

一番のメリットは楽天市場での買い物でしょう!!

キャンペーン中やイベントの期間はポイント2倍〜4倍になりますし、最大10倍の時もあります(^ ^)

また、楽天カードは楽天ポイントカードとも一緒になっているので、リアル店舗のミスタードーナッツやサークルKサンクスなどでも提示するだけでポイントが貯まるんです

ットでもリアル店舗でも両方で旨味があるのは嬉しいですよね♪

そして、CMでも言っているようにハンコが不要で簡単に素早く作成できるのもメリットといっていいでしょう

すぐにクレジットカードが欲しいという方は最適だと思います!!

楽天カードの公式サイトはこちらから

P-oneカードの特徴

P-oneカードは下記の様な方にオススメです

  • ポイントを貯めていない
  • 面倒くさがり
  • 簡単にお得に買い物したい

P-oneカードはなんといっても、面倒くさがり屋さんに強くオススメしたいカードです

請求額から自動的に1%オフされます

P-one Wiz 1%OFF 1

具体的な数字を出すと10,000円使った場合は9,900円が請求されるということです♪

独自ポイントなどは自分で交換申請をしなければいけないなど、面倒臭い部分があるかもしれませんが、このP-oneカードならば何もしなくても日々の買い物が全て1%OFFになります(^ ^)

P-oneカードの公式サイト

まとめ

今回紹介したクレジットカードはどれをメインにしても、申し分ないスペックです

自分は何枚か持っていますので、悩んだ方は数枚作成してケースバイケースで使い分けるのがベストだと思います(^ ^)

年会費無料ならば、何枚持っていようが重荷になることはありませんからねww

最後になりましたが、個人的にはクレジットカード払いというのは誰でもできる最も簡単な節約術だと思いますので、自分にあったカードを見つけることは非常に重要な事だと思っています

現在は色んなところでクレジットカード払いができるようになりましたので、是非普段から積極的に使っていって、お得なクレジットカードライフを堪能してください♪

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大9,000円相当のTポイントが貰えます

yahoo カード9,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイント、Yahoo!プレミアム登録で2,000ポイントで合計9,000ポイントです

 

すでにYahoo! プレミアムの方も対象です

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば4,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

12月26日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする