エポスカードを1年使ってみてわかったメリットやデメリットを徹底紹介!! [完全保存版]

シェアする

エポスカードを作成してから1年たちましたので実際に使ってわかったポイントやメリット・デメリットを徹底的にご紹介していきたいと思います(^ ^)

エポスカード 2

エポスカードはリクルートカードや楽天カードほどの知名度があるとはいえませんが、秘めているポテンシャルはクレジットカードの中でもトップクラスです♪

提示するだけでお得なことが山ほどあるんですよね

はっきりいってここまで「持っているだけでお得なクレジットカード」は他にはないと思いますので下記で紹介するメリットについては必見ですよ!!

ちなみに、マルイで色々買い物する人は必須のカードと胸を貼っていえます(^ ^)

公式サイト:エポスカード

スポンサーリンク

エポスカードの年会費は??

エポスカードは入会金年会費が共に無料ですので持っていてもランニングコストはかかりません(^ ^)

簡単にいえば、作成して一度も使わず財布にずっと入れっぱなしでも余分なお金がかからないいということです

「クレジットカードは年会費無料がいい!!」という方ならばこれはありがたいですよね♪

ただし、一つだけ注意点があります

実はエポスカードはカードデザインが選べるのですが「エポスDESIGM CARD」を選択すると発行料金500円(税込)がかかってしまうんです(^^;;

エポスカード カード申し込み 2

通常のエポスカードならば発行料金もかかることはないのでエポスカードに関する出費を無料にしたいという方は通常のデザインを選びましょう

ちなみに自分はお金を出したくなかったので通常のデザインにしましたよ(^ ^)

エポスカードの国際ブランドは??

クレジットカードを作成するときに国際ブランドの選択で悩む人もいるかもしれませんがエポスカードの国際ブランドは…

VISAのみです

エポスカード 国際ブランド

ということで国際ブランドで悩む必要は一切ありませんww

しかもVISAは国内で一番使える店舗が多いブランドですから使用する上でも問題は全くないです(^ ^)

エポスカードの還元率は??

クレジットカードで大事な要素といえば還元率もその一つです

ただ、エポスカードの還元率は0,5%となっており他のクレジットカードと比較すると物足りない数字となっています

目安としては200円ごとに1エポスポイントが付与です

エポスカード 還元率

ということでお世辞にも「高還元率!!」とはいえないのでメインカードとしてはオススメできません(^^;;

高い還元率をもとめている方にはエポスカードは向いていないといえますね

しかし、エポスカードのメリットは還元率ではありませんのではっきりいって還元率はどうでもいいですww

自分も還元率に期待して作成したというわけではありませんから(^ ^)

エポスカードの締切日と支払日は??

エポスカードの締め日と支払日は支払い方法によって変わります

エポスカード 締め日、支払日

[口座引き落としの場合]

4日 or 27日 から選択

[ご持参払いの場合]

5日 、10日、15日、20日、25日、30日から選択

締め日を選択したら支払日は翌月の同じ日になります

4日を選択したら来月の4日が支払日といった感じです(^ ^)

締め日と支払日が一緒だと覚えやすいので個人的には助かっています♪

エポスカードのメリットは??

さて、今回の記事はここからが本番です!!

ここからはエポスカードの持っているポテンシャルを存分に紹介していきますよ♪

お得ポイントがたくさんありますので取りこぼさずについてきてくださいね(^ ^)

「マルコとマルオの7日間」で10%オフ!!

エポスカードはマルイで買い物する人にはこれでもかというぐらいの優遇があります

その中の一つがこの…

「マルコとマルオの7日間」のお買い物10%OFFです!!

マルコとマルオ 10%引き

マルイには「マルコとマルオの7日間」というセールが年に4回あるんですがこのときは10%引きで買い物ができてしまうんですよ

しかも店舗だけでなく通販でも10%OFFで購入できてしまいますから、「店舗にいけないよ〜」という人でもエポスカードがあればお得に買い物ができてしまいます♪

10%オフということは単純に考えて消費税以上に割引されてしまうわけですから、その威力は物凄いものがありますよね(^ ^)

マルイの買い物でポイント2倍

先ほど還元率が低いといいましたがマルイでのショッピングではポイントが2倍になり…

還元率が1%にアップします

エポス マルイ ポイント

これなら文句ない還元率になりますのでマルイでよく買い物をするという方はメインカードとして使っても問題ないです(^ ^)

スターバックスカードへのチャージでポイント5倍

エポスカードはスターバックスコーヒーによくいくという方にもありがたいカードです!!

期間限定のキャンペーンになるのですが、エポスカードでは11月〜12月の間にポイントが倍増されるキャンペーンをよく実施します

しかも2倍どころではありません!!

なんと10です

スターバックスカード エポスカード

プラチナ・ゴールド会員に至っては15倍!!

1,000円チャージすれば最低でも50エポスポイントが誰でも貰えてしまうんです(^ ^)

還元率は一気に5%という信じられないほどの節約効果がありますので、この期間のスターバックスカードへのチャージは必ずエポスカードを使うようにしましょう♪

提示するだけで10%〜30%引きになるお店が盛り沢山!!

個人的にはこれが一番お世話になっています(^ ^)

冒頭でエポスカードは持っているだけでお得なメリットが沢山あるといいましたがこれがまさにそうです

なんと!!エポスカードは提示するだけで…

10%〜30%割引になる店舗があるんです

しかもグルメだけでその数2,000以上!!

エポスカード 割引 グルメ

ロイヤルホスト、カウボーイ家族でも飲食代が10%引きになってしまいます(^ ^)

しかもカラオケにも強いです!!

エポスカード 割引 カラオケ

シダックス、ビッグエコー、カラオケ館と知名度が高く全国展開しているカラオケ店でもエポスカードを提示するだけでルーム料金が30%オフになってしまうんです

今まで定価で行っていたら悲しくなっちゃうほどの割引率だと思います(^^;;

その他にも”レジャー施設”、”フィットネス”、”トラベル”など多くの場所で優待料金が適用されるんです

ちなみに、これらの割引を受けるには「使用」する必要はなく「提示」でオッケーなので間違えないでくださいね

これだけお得にして「エポスカードの運営は大丈夫なのか??」と少し心配してしまうぐらいですww

ETCカードが無料で作成できる

エポスカードを作成するときについでにETCカードを作成しようと思う方もいらっしゃいますよね

エポスカードはETCカードの発行費、年会費は一切かかりませんので完全無料で作成することが可能です(^ ^)

エポスETVカード

実はETCカードの作成は手数料がかかるというクレジットカードも多いのでこの辺はかなり良心的といえるでしょう♪

楽天Edy、モバイルSuica、スタバカードならポイントの2重取りが可能

エポスカードはおサイフ携帯の楽天EdyモバイルSUICAスターバックスカードにチャージするとポイントがもらえます

エポスカード 電子マネー

1,000円につき5エポスポイントです

しかも楽天Edyは1清算200円につき1ポイント貯まるので2重にポイントが貰えることになるんです

俗にいう、ポイントの2重取りですね♪

ただ、1,000円につき5エポスポイントでは還元率が0,5%と少し物足りないのは事実です

今ならばチャージで1%以上のポイントが貰えるカードはたくさんありますから(^^;;

一応おサイフ携帯の楽天Edy、モバイルSUICA、スターバックスカードにはチャージでもポイントがつくということは覚えておきましょう(^ ^)

海外旅行傷害保険が自動付帯

エポスカードは海外にいった時も強い味方になります

なんと、海外旅行傷害保険が自動付帯しているんです!!

しかも補償の内容も文句ありません(^ ^)

エポスカード 海外旅行傷害保険

どうですか??

有料でもおかしくない内容ですよね??

海外に行く前に申し込みなどは不要ですのでエポスカードを忘れなければオッケーです(^ ^)

エポスカードのデメリット

それではここからはデメリットを紹介していきたいと思いますが、まず初めにエポスカードは年会費無料なのでデメリットはありませんww

有料のクレジットカードならデメリットがあるのはわかりますがエポスカードはランニングコストがかかりませんからね

下記で紹介するのはどちらかというと注意点になります(^ ^)

メインカードには向いていない

還元率の所で少し話しましたがエポスカードは還元率が0,5%とそれほど高くないのでメインカードには向いていません

還元率を重視するならば年会費無料でも1%越えのクレジットカードはたくさんありますのでそちらを選ぶのが賢い選択といえます

もちろんメインカードとして使ってもいいですが、効率よくポイントを貯めたい方にはサブカードとしての利用をお勧めしますよ(^^;;

エポスカードのお得なキャンペーン

そんなメリットが一杯のエポスカードですが、現在キャンペーンを実施しています

今エポスカードを作成していただくと…

最大8,000円相当のポイントが貰えるんです♪

エポスカード キャンペーン 12

8,000ポイントの振り分けは下記の通りです

  • 新規入会で2,000P
  • ショッピング利用で最大2,500P
  • 携帯料金の支払いで1,000P
  • プリペイドカード申込み&チャージで1,000P
  • キャッシング利用可能枠設定で250P
  • アプリダウンロード&ログインで250P
  • 上記すべて達成で1,000P

8,000エポスポイントをもらうにはショッピングなどしなくてはいけませんので、少々ハードルが高いかもしれませんが、2,500ポイントはエポスカード作成と簡単な設定だけでもらえてしまいます(^ ^)

自分も作成した時にしっかりと付与されましたよ♪

エポスカード ログイン

その時の記事は下記にありますので興味がある方はまた読んでいただけますと幸いです

エポスNetの初回登録方法を完全ガイド!! ログインして入会特典をゲットしよう!!
エポスカードを作成した方で忘れてはいけないのが… エポスNetの初回登録です(^ ^) こちらに登録しなければエポスカー...

ちなみにエポスポイントは”クオカードなどの金券”や”お得な商品”、”他社ポイント”など様々なものと交換できますので使いかって抜群ですよ♪

エポスカード ポイント交換

是非、このお得なキャンペーンを使ってエポスカードを作成してくださいませ(2016/12/13まで)

エポスカードのまとめ

上記で紹介した内容を含めエポスカードのスペックをまとめてみました

名称
国際ブランド
VISA
年会費
永年無料
ポイント
エポスポイント
還元率
0,5% 〜1%
締切日
毎月4日、27日
支払い日
翌月4日、27日
海外傷害保険
傷害 200万円
死亡 最大500万円
盗難保険
無料付帯(61日前)
ショッピング保険
なし
再発行手数料
無料
本人認証サービス
対応

年会費無料のカードとは思えないほど多くのメリットがありますのでお財布の中に入れておくといろんな所で力を発揮してくれると思います(^ ^)

正に最強のサブカードといった感じです♪

もちろん、マルイでよく買い物する人ならばメインカードとしても使えます!!

はっきりいってデメリットはないと思いますので、色々な所で使えるクーポンカードという軽い気持ちで作成してもいいかもしれませんよ

自分は”てんや”、”ロイヤルホスト”など特に外食でお世話になっています

キャンペーンを使ってエポスカードを申し込む

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大7,000円相当のTポイントが貰えます

ヤフーカード 7,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイントで合計7,000ポイントです

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば2,000ポイント多くもらえますよ♪

 

12月8日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする