楽天カードを紛失!!再発行する場合の手順や手数料についてまとめてみました

シェアする

いつの間にか長年使ってきた楽天カードが紛失してしまいました(^^;;

いつ、どこで無くなったのかわからずいつのまにかお財布から無くなっていた次第です

クレジットカードが無くなるということは誰かに使われる危機があり、身に覚えのない請求をされる可能性もありますのですぐに楽天カードのカスタマーセンターに電話しました

ということで自分同様に楽天カードを紛失した人の手助けになればと思いますのでその時のやりとりや再発行手続き、さらには手数料や楽天Edyについてもご紹介したいと思います

スポンサーリンク

紛失した楽天カードの具体的なスペック

今回無くしてしまったのは下記の楽天カードです

楽天カード 自分

楽天Edyもついており、自分のクレジットカードの中ではかなりの古株でした(^^;;

年会費無料の通常カードでゴールドカードなどではありません

コールセンターに電話

気づいてすぐに「これはやばい!!」と思いましてコールセンターに電話しました(^^;;

下記がコールセンターの番号になります

楽天カード 問い合わせ番号

携帯、PHSからでも利用できますのでご心配なく(^ ^)

始めはプッシュして問い合わせ内容を選択する形だったかすぐにオペレーターが対応してくださったのかは忘れてしまいましたがどちらにせよ迷うことはありませんので安心して電話してくださいね♪

紛失時に聞かれた質問

オペレーターにつながり、無くした時の状況なども含め様々な質問をされましたので覚えている範囲でまとめてみました

以下の質問は順番通りではなく、順不同ですのでご了承くださいm(_ _)m

無くした時期は??

これは一番始めに質問されたと思いますが、まず始めに無くしたのに気づいたのはいつ頃か??という質問をされました

自分は財布に楽天カードがないことに気づいてすぐに問い合わせしましたので「ついさっきです」と答えました

最後の買い物はいつ?? 金額は??

覚えている限りでの最後の買い物とその金額を尋ねられました

こちらはきっと “カードが不正に利用されていないか” というをの調べてるためだと思います

自分は最後の買い物をうろ覚えでしたが、どうやらそれが最後の買い物になっていたらしく金額もほぼ合っていたようです

変に不正利用されていないのがわかってひとまずホッとした瞬間でした(^ ^)

楽天カードだけ?? or 他の物も??

今回紛失したのは…

“楽天カードだけなのか??”

それとも

“財布なども同時に紛失したのか??”

という質問をされました

どういう意図で聞いてくださったのかわかりませんがこちらを心配してくださったのではないかと感じています(^ ^)

警察の届け出はした??

個人的にはこの質問が一番驚いたのですが今思ってみれば確かに紛失したわけですから警察に届け出をしなければいけませんよね

「まだです」

と答えた所、「紛失物なので必ず警察に届けてくださいね」と優しい言葉をかけてくれましたww

ただ、もしかしたら家の中からひょっこりでてくる可能性も否定できなかったので警察の届け出はいまだにしていません

そうなったら恥ずかしいですからね(^^;;

最終確認

質問が終わった後に”楽天カード停止の最終確認”をもう一度されて、無事カードの停止が実行できました!!

ここまでかかった所要時間はなんだかんだで5分ぐらいですかね

再発行の手続きとそれに対する質問

カード停止後に続けて再発行手続きをしてくれました(^ ^)

ただし、こちらは発行する上でもう一度審査がされるため”確実に再発行できるというものではありません”ので注意してください

この時もいくつか質問されましたのでその時の内容を記載していきます

持ち家?? or 賃貸??

現在の住まいが”持家” or “賃貸” なのかという質問が来ました

家賃 or ローンはあるか??

持ち家だったらそれを購入する時のローンがあるか?? 賃貸だったら家賃を払っているか??という質問です

賃貸でも親から無料で借りている人もいると思いますからね

世帯の年収と自分の年収

最後に世帯の年収自分の年収を聞かれました

こちらはクレジットカードを作成する時によく記入する項目ですね♪

嘘をつかずにしっかりと答えましょう

嘘をついても調べた時にばれてしまいますからねww

再発行の手数料は??

個人的には再発行手数料に驚いてしまいました

なんと“無料”です!!

1,000円ほどの金額は覚悟していたのでこれは本当ありがたい対応といえるでしょう

さすが上場企業の楽天!!

楽天カードに付帯の楽天Edyはどうなる??

楽天Edyを使っていた方はこちらの残高が気になると思います

ただこちらは残念ながら戻ってきません!!

というのも「楽天カードがもし見つかったら楽天Edyの残高を使って破棄してください」といわれたからです(^^;;

楽天EdyのQ&Aにもこの旨は記載されていました

楽天Edy 紛失

この時に”クレジットカードに付帯している電子マネーも良し悪し”だなという事を感じました

便利というのはリスクと表裏一体になっているのかもしれませんね(^^;;

再発行したカードはいつ届く??

審査に無事通過したら1週間〜2週間ほどで手元に届くそうです

「ちゃんと再発行できるかな??」と少し心配していましたが先日無事再発行の手続きができたとメールが来ましたで審査は無事通過したようで一安心(^ ^)

楽天カード 再発行

1週間後に届くということなので楽しみに待ちたいと思います♪

キャンペーンは非適用

説明するまでもないと思いますが今回は新規発行ではないので楽天カードを作成すると貰えるポイントは再発行では適用されません

そんな美味しい話があるわけありませんよね(^^;;

楽天カードの紛失・再発行のまとめ

長々と書いてきましたが一番注意すべきは楽天Edyだと思います

多くの残高が残っている場合は残念ながら戻ってくることはありませんので潔く諦めましょう

全ては無くした自分が悪いのですww

こう考えると電子マネーは必要以上に入金するというのは考えものですよね(^^;;

これから気をつけたいと思います。

今回一連の流れを通して、電子マネー以外では特に気をつける点などありませんでした

不正利用されてからでは面倒になりますので紛失した際はすぐに電話するようにしましょう(^ ^)

楽天カードの公式サイトはこちら

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大7,000円相当のTポイントが貰えます

ヤフーカード 7,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイントで合計7,000ポイントです

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば2,000ポイント多くもらえますよ♪

 

12月8日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。