ベネッセハウスに安く宿泊するための節約術!! なんと、最大30%以上も節約できますよ

シェアする

本日は直島にある大人気のホテルであるベネッセハウスで安く宿泊するための節約術をご紹介したいと思います(^ ^)

今回は実際、管理人が直島に旅行にいってベネッセハウスに宿泊してきましたよ

本日紹介する節約術を使えば、宿泊費を30%以上節約できますのでこれからベネッセハウスに宿泊する予定の方は是非ご活用ください

今からでも全然間に合う方法ですよ♪

スポンサーリンク

ベネッセハウスとは??

まずはご存知ない方もいらっしゃると思いますので簡単にベネッセハウスについて説明させていただきます

ベネッセハウスはその名の通り、「進研ゼミ」で有名なベネッセが運営している直島という島にあるホテルです

ベネッセハウス 1

ベネッセハウスには様々なアート作品がいろいろな所にあり、アートとホテルが融合した施設となっているんですよね(^ ^)

リゾート気分を味わえますので直島でリッチな旅を体験したい方には最高のホテルだと思います

世界中で有名なホテルなので外国人の方がとても多く宿泊しているのも特徴です

ベネッセハウスの客室タイプは??

ベネッセハウスには4つの部屋に滞在することが可能です

  • パーク
  • ビーチ
  • ミュージアム
  • オーバル

から選択が可能で、それぞれに特徴があります

ベネッセハウス 客室タイプ

“パーク”は一般的なお部屋になっており、”ビーチ”はその名の通りビーチに最も近い客室となります

“ミュージアム”は美術館の中に設けられた部屋になっており客室とミュージアムがシームレスにつながっている、ミュージアムに一番近い部屋です

そして”オーバル”はミュージアムからモノレールで移動した先にあるホテルでこちらは僅か6室しかないとても贅沢な客室となっています(^ ^)

どの部屋も素晴らしい環境になっていますので、自分好みの部屋を選びましょう♪

ちなみにオーバルなどの客室はかなり競争率が高く、宿泊予定日の前では予約がとれませんので、できるだけ早く予約しておくといいですよ

ベネッセハウスの宿泊料金は??

やはり一番肝心なのは宿泊料金でしょう

すでにお分かりだと思いますが上記で紹介した客室タイプはそれぞれで料金が違います(^^;;

パークが一番安く、オーバルが一番高い設定となっているんですが、オーバルの一番高い部屋ではなんと…

4名で10万円もしますww

また、シーズンと人数でも料金が変わってきますので詳しくしりたい方はこちらのページを参照してください。

ただ、高級ホテルほどの値段ではありませんのでコスパはかなり高いと思います

実際に行けば料金の高さはそれほど感じないはずですよ♪

ベネッセハウスの宿泊料金を安くする節約術

それでは本日のメインであるベネッセハウスに安く宿泊するための節約術をご紹介していきたいと思います

技というほとでもありませんので誰でも簡単に実践が可能です(^ ^)

その技とは…

ベネッセホールディングスの株主優待を使う!!

ベネッセホールディングスでは株主優待券を設けており、100株以上の株主には優待カタログが送られます

実は、この中にベネッセハウスの宿泊割引券があるんですよね(^ ^)

ベネッセハウス 割引券

なんとこの割引券を使うと宿泊料金が…

30%OFFになってしまいます!!

一番安いパークの部屋でも32,000円しますが30%OFFならば約23,000円になってしまうんですよね♪

この割引券を使うのがベネッセハウスに安く宿泊する唯一で最大の節約術となります

ベネッセハウスの割引券をゲットするには??

ベネッセハウスの割引券をゲットするには上記でも紹介した通り、ベネッセホールディングスの株を100株保有すればオッケーです(^ ^)

しかし、100株購入するには何十万円のお金が必要ですし株価変動リスクもあります

簡単に購入できませんよね(^^;;

そんな方は、ヤフオク!を使って購入しましょう

ヤフオク!ならばこの割引券が2,000円〜3,000円ほどで出品されていますよ♪

少し割引率は減ってしまいますがそれでも、かなりお得になりますので株主になれないという方はこの方法を使って入手しましょう(^ ^)

直近では購入するタイミングによって5,000円〜8,000円近くで売買されているようです

ベネッセハウス割引券の使い方は??

次に使い方の説明です

といっても、とっても簡単なので安心してください(^ ^)

使い方はチェックインする時にベネッセハウスの割引券を渡すだけです

チェックアウトの時でなく、チェックインの時に渡す必要がありますので勘違いしないでくださいね♪

割引券の裏に署名がしていないと署名を促されますのでしっかりと署名をしましょう

また、1枚につき1泊分が30%オフになりますので2泊する方は2枚、3泊する方は3枚ないと全ての宿泊料金が割引されませんので注意してください

実際につかってきました

自分は前々からベネッセハウスに宿泊したかったので今回この節約術を使って宿泊してきました

下記が自分が使った割引券になります♪

ベネッセハウス 割引券

上記は1枚分ですが自分は2名で2泊しましたのでもう1枚持って行きました

そして、直島での観光を堪能してチェックアウトする時に渡された宿泊料金の請求書がこちらになります。

ベネッセハウス 請求書

“30% DISCOUNT” と記載されているのがわかると思います

実際の請求は一泊で38,016円でしたがそこから30%OFFされて、26,612円となりました

なんと、1万円以上の割引!!

これが2泊ですから2万円以上は節約させることができました(^ ^)

しかも、クレジットカードの支払いが可能なので自分はメインカードであるリクルートカードプラスで支払いをしたため、実質さらに2%の節約です

30%引きされた後でさらに2%分のリクルートポイント(Pontaポイントに相互交換可能)が貯まりますからかなり宿泊料金を節約できたことになります

夕飯で19,000円ほどかかっていますが実質こちらが無料になったようなものですね♪

ベネッセハウスの節約術まとめ

直島に行く方はベネッセハウスに宿泊すると、ベネッセミュージアムが無料で見れたり、直島で宿泊者専用のシャトルバスに乗れたりと直島でのステイがかなり過ごしやすくなります

ベネッセハウスは直島での宿泊施設では最も高いホテルですが今回紹介した節約術を使えば、かなり宿泊料金を安くすることが可能です

最も安いパークならば2名で2万円代になってしまいますからそこまで高いという感じではなくなります(^ ^)

だれでも簡単にできる上に最高の効果がありますからこれからベネッセハウスに宿泊する予定の方は是非、「優待割引券+クレジットカード払い」の技を使ってくださいね♪

最大限割引を受けたい方はリクルートカードプラスを作成しておくといいですよ

現在リクルートカードプラスは新規申し込みを停止しています。年会費が無料で還元率1.5%のP-one Wizで代用しましょう

追記

その後さらに節約できる方法を発見しました

ベネッセカードという年会費無料のクレジットカードがあるんですが、こちらで支払いをすると…

室料が10%オフされます!!

ただし、こちらは祝休前日、7月20日~8月31日、年末年始ならびに、ゴールデンウィーク期間はご割引されませんので注意しましょう

上記期間以外に宿泊する予定の方は泊まる部屋によって、5,000円以上は割引になりますので是非作成してから予約してくださいね♪

ベネッセイオンカードの公式サイトはこちら

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大7,000円相当のTポイントが貰えます

ヤフーカード 7,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイントで合計7,000ポイントです

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば2,000ポイント多くもらえますよ♪

 

12月8日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする