トヨタの新型株(AA型種類株式)の購入方法や証券会社は?? 電話して聞いてみましたよ!!

シェアする



トヨタの新型株(AA型種類株式)が大変話題になっています

自分も大変興味深い株でしたので今回、”購入方法”や”どこの証券会社で購入できるのか”気になりいろいろ調べてみましたので「どこで買えばいいの?」と悩んでいた方は参考にしていただければと思います

トヨタ

そもそも新型株について全く知らないという人も多いと思いますのでどんな位置付けの株なのかも説明させていただきますね♪

スポンサーリンク

トヨタの新型株って何??

新型株の正式名称は「AA型種類株式」という名前です

若干ガンダムの名前みたいな印象を受けますがこれはトヨタがはじめに作った車の型式からきているそうですよ(^ ^)

 スクリーンショット 2015-06-17 22.08.44

これは最新のMIRAIですww

この新型株ですが、実はトヨタが「研究開発費の調達」、「中長期株主層の形成」とい二つの目的のために発行する株です

ただし、普通の株とはかなり違うところが多いというのが特徴となっています

一番はなんといっても、「非上場で5年間は売却できない」というところでしょう!!

次からはさらに新株を詳しく説明していきます

募集株式数は??

今回募集する株式数は…

30,000,000株 〜 50,000,000株です

100株で1単元なので30万枚〜50万枚が配られることになりますね

かなり多い枚数といえるでしょう!!

発行価格は??

株なので気になるのはいくらで購入できるかというところだと思います

「現在のトヨタの株価と一緒じゃないの??」と思う方もいると思いますが実は全く違います

新型株の発行価格(株価)は発行価格決定日に126%〜130%の間です

簡単にいえば普通株式よりも高い金額で購入しなければいけないんですよね(^^;;

そうなると「かなり損じゃん!!」と感じますが実は損をしないような対策が練られています

5年後に発行価格で換金も可能!!

実は5年間売却できずに尚且つ高い株価で購入する新型株ですが5年後はトヨタが発行価格で買い取ってくれるというオプションつきなんです

よってトヨタが潰れない限り…

元本保証ということになります♪

しかも5年後はそのままずっと保有していてもいいし、普通株式との交換も可能です

交換時にトヨタの普通株式の株価が新型株の発行価格よりも高い場合はそのまま売却するだけでも利益を上げられますので、この新型株は…

ほぼ損をしない株!!

ということになるんですよね(^ ^)

ただし、5年後はいつでも「普通株式への転換」、「発行価格での換金」ができるわけではありません

普通株式に変換

10月と4月

(年2回)

換金

3月と6月と9月と12月

(年4回)

とタイミングが決まっていますので注意が必要です

といっても1年に数回チャンスがあるので注意するほどでもないですけどね(^^;;

配当も貰える

トヨタの新型株は配当もしっかりと貰えます

ただし、こちらはかなり変則的な利回りとなっているんです

年度 利回り
平成28年度 0,5%
平成29年度 1,0%
平成30年度 1,5%
平成31年度 2,0%
平成32年度以降 2,5%

トヨタ 新型株 利回り

毎年0,5%づつステップアップしていき5年以降はずっと2,5%が貰えることになります

もちろん32年度以降も、「普通株式への転換」、「継続保有」、「発行価格での換金」ができますよ

2,5%の利回りならばずっと持っていてもいいですよね(^ ^)

株主総会にも出れる!!

新型株は議決権がありますので株主総会にも当然出席が可能となっています♪

日本で時価総額1位の株主総会に出席できるというのはそれだけでもいい経験となりそうですよね(^ ^)

肝心の購入方法は??

ではいったいこの新型株はどこで購入したらいいのか気になりますよね

今回の新型株は引受人が…

野村証券

となっています

ということで今回の新型株が欲しい方は野村証券に申し込みをしましょう♪

他の証券会社でも野村証券が委託する場合もあると思いますが野村証券が一番多くの株を持っていますので一番取得しやすいのは間違いありません

購入方法ですが野村証券のインターネット取引である「ホームトレード」、「ネット&コール」からでは申し込めないということなので…

店頭

電話

で申し込むようにしてください。

予約は6月一杯まで

野村証券では6月一杯までトヨタの新型株の予約を受け付けているということです

ただし、電話して聞いてみたところ…

予約をしたからといっても必ず購入できるわけではないようなので注意してください

基本的に証券会社は今回のような「損をしない商品」はお得意様中心に配分する傾向があります

よって、今回初めて野村証券に行くという方はトヨタの新型株をゲットできる可能性が低いかもしれません

この辺の配分はかなりグレーなところですが、納得するしかありません(^^;;

トヨタの新型株まとめ

詳しい話を聞くために今回野村証券に電話してみましたが、とにかくこのトヨタの新株についての問い合わせがひっきりなしにかかってくるとのこと。

トヨタが潰れなければ損をすることはない上に元本保証で最大利回りは2,5%ですからそれはみんな欲しいはずです

それだけ興味がある人が多いということなので、購入するのは至難の技かもしれませんね(^^;;

とりあえず申し込みをしなければゲットできることはありませんので、なんとかゲットしたいという方は近くの野村証券にいって相談してみてください

また、パンフレットも用意されており電話で問い合わせれば郵送してくれるということなので、そちらを利用してみてもいいかもしれませんよ♪

自分もかなり興味がありパンフレットを取り寄せましたので今からじっくりと検討してみます(^ ^)

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大7,000円相当のTポイントが貰えます

ヤフーカード 7,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイントで合計7,000ポイントです

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば2,000ポイント多くもらえますよ♪

 

12月8日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 古事記 より:

    5年目以降トヨタの都合で強制的に買い戻せる条項があったような?

    • 新田 より:

      おっと、、そこまでは確認していませんでしたがどこに記載されていましたでしょうか??
      ただ、トヨタとしては株主を増やしたいという理由もあるのでそのような条項があってもよほどの事がない限り強制的に買い戻したりはしないのでは??
      コメントありがとうです(^ ^)