ヤマダ電機ユーザーには必須アイテム!! ヤマダLABI ANAカードのメリットやデメリットは?? 【完全保存版】

シェアする

ヤマダ電機を知らない人はほとんどいないのではないでしょうか??

都心だけでなく地方にも大型店がありますので日本全国に出店しています

そんなヤマダ電機ではお得に買い物ができるヤマダLABI ANAカードというものを発行しているんですよね(^ ^)

今回はヤマダLABI ANAカードについて詳しくご紹介したいとおもいます!!

スポンサーリンク

ヤマダLABI ANAカードのスペック紹介

ヤマダLABI ANAカードの年会費

ヤマダ電機LABI ANAカードは年会費が初年度無料ですが2年目以降は口座維持手数料500円(税抜き)がかかってしまいます。

しかしながら年に1度でもヤマダLABI ANAカードを使用すれば口座維持手数料は無料です

オッケー

金額は決まっていませんので口座維持手数料を無料にするハードルはかなり低くなっています

コンビニでコーヒーなど買えばそれで次年度も無料になりますので年会費の方はそれほど気にする必要はないと思いますよ(^ ^)

ヤマダLABI ANAカードを作成できる年齢

ヤマダLABI ANAカードは18歳以上で電話連絡が可能な人ならば基本的にはほとんどの方が作成可能です

しかし高校生は作成不可となっていますので気をつけて下さい

ETCカードも作成可能

ヤマダLABI ANAカードはETCカードも作成が可能です

高速料金の支払いでも永久不滅ポイントを貯めることができます

作成費は無料ですので必要な方は作ったほうがいいでしょう(^ ^)

ヤマダLABI ANAカードの還元率

ヤマダLABI ANAカードは通常の1,000円利用毎に1セゾン永久不滅ポイントが付きます

200セゾン永久不滅ポイントで1,000ヤマダポイントに交換でき1ヤマダポイントはヤマダ電機の支払いで1ポイント = 1円として利用が可能です

ということで…

永久不滅ポイント 1P = ヤマダポイント 5P

となるため還元率は0,5%です

今の時代で0,5%はかなり低い数字でこれだけでは魅力は感じないかもしれませんがヤマダLABI ANAカードの真骨頂はヤマダ電機での支払いなんですよね(^ ^)

ヤマダ電機では通常ポイントの還元率は下記のようになっています

・現金払い → 10%

・カード払い → 8%

実はクレジットカード払いしてしまうとポイント還元率が2%も下がってしまうんです

カード払いすればポイントが付きますが2%の還元率をもつリクルートカードプラス以外で支払った場合は実質損となってしまいますので現金払いの方がお得なんですよね

しかしヤマダLABI ANAカードで支払った場合はクレジットカードにもかかわらず…

10%還元されます!!

しかも永久不滅ポイントも0,5%貯まりますので実質…

10,5%の還元になるんです!!

お金 驚き

凄いですよね♪

通常払いではあまり旨味はないかもしれませんがヤマダ電機での支払いではかなりの還元率になるため侮れないクレジットカードなんです

ヤマダLABI ANAカードのメリット

ヤマダLABI ANAカードのポイント優待

実はヤマダ電機での買い物以外でも還元率がアップする店舗があります

・ANA

・出光

・コスモ石油

・アート引越しセンター

・ヤマダエスバイエルホーム

上記ではヤマダポイント、又は永久不滅ポイントどちらかの還元率がアップします♪

ANAマイルと相互交換が可能

ヤマダLABI ANAカードは”ANA”という冠がついていることからANAマイルとの相互交換が可能です

実は交換するポイントによってレートが異なるという特徴があります

ヤマダ 4000P → ANA 1,000マイル 

ヤマダ 10,000P ← ANA 10,000マイル

4,000ポイントでマイルに交換すると25%になってしまいますが10,000マイルで交換すれば100%で等価交換できますので絶対この方がお得です

くれぐれもヤマダポイントからANAマイルへの変更はしないようにしましょう(^^;;

来店ポイントが貰える

ヤマダLABI ANAカードを持っていればヤマダ電機で有名なポイントマシーンで来店ポイントが貰えます

ただしポイントを回すには1,000円以上の買い物が必要なので注意してください

昔のようにただ来店しさえすればスロットを回せるというものでは無くなりました(^^;;

1,000円以上の購入で4回チャレンジできますが1日に1回しか挑戦できませんので全て挑戦するには4日間ヤマダ電機に通わなければいけません

ちょっと遠い人だとしんどいですよね…

しかし、運が良ければ1等の4,000ポイントが当選する可能性もゼロではありませんので挑戦する価値はあると思いますよ♪

まとめ

ヤマダLABI ANAカードはお世辞にも通常の支払いでは還元率が良いとはいえませんがヤマダ電機での支払い時には最高の力を発揮してくれます(^ ^)

年会費も年1回利用すれば次年度も無料なのでハードルが低いためさほど気にしなくていいレベルです!!

メインカードにするには切ないスペックですが普段、ヤマダ電機でよく買い物をする人ならばサブカードとして持っておくと年間でかなり節約できると思いますよ♪

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードセゾンの公式サイトはこちら

キャンペーンに参加してちょっと贅沢しませんか??

 

「今月金欠だけど、ちょっと贅沢したいな〜」という人はいませんか??

 

そんな方にはYahoo! JAPANカードのキャンペーンがオススメです(^ ^)

 

なんと、現在Yahoo! JAPANカードを作成すると…

 

最大9,000円相当のTポイントが貰えます

yahoo カード9,000円

 

作成して3,000ポイント、申込みした翌月末日までに1回利用で4,000ポイント、Yahoo!プレミアム登録で2,000ポイントで合計9,000ポイントです

 

すでにYahoo! プレミアムの方も対象です

 

しかも、3,000ポイントは申し込みをして最短2分で貰えてしまいます!!

 

ポイントは期間固定Tポイントなので"ヤフーショッピング"、"ヤフオク!"、"LOHACO"などのヤフーのサービスでしか使えませんが、日頃からこれらのサービスを使っている方には大変お得なキャンペーンです

 

通常は合計5,000ポイントしか貰えませんので、今ならば4,000ポイントも多くもらえますよ♪

 

12月26日までの期間限定なので、是非このお得な期間に申し込みしてくださいね(^ ^)

 

Yahoo! JAPANカードのキャンペーンはこちら

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする